column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

中西敏貴写真展 FARMLANDSCAPE TOKYO」開催 中西敏貴写真展 FARMLANDSCAPE TOKYO」開催 ◆5月28日から6月9日まで開催。巡回展「中西敏貴写真展 FARMLANDSCAPE TOKYO」  今春札幌にて盛況のうちに終了した 中西敏貴写真展「FARMLANDSCAPE」。東京での開催を希望する声に後押しされる形で、急遽5月28日からNine Galleryでの巡回展が決定した。 東京巡回展では、「魅せる展示」を得意とするアートディレクター三村漢が、本年4月に刊行された同名の新刊「FARMLANDSCAPE」から20点を再構成。世界観はそのままに、札幌展とは異なる視点でディレクションを行う。展示作品は全て購入可能。新刊写真集「FARMLANDSCAPE」と、初版から8作品を追加して再版された「ORDINARY」をサイン付きで販売する。 ◆「農」のある風景。美瑛の「原風景」は農家の営みによって守られてきた 美瑛に惹かれ、7年前に移住した写真家、中西敏貴。写真家としてこの土地に暮らすことで、美しい丘の風景を支える農家や町の人々との交流が深まり、移住前とはまったく異なる視点が生まれてきたという。 「日本で最も美しい村連合」に加盟の美瑛町の風景は、農家の日々の営み無くして成立しないと中西氏は強く唱える。起伏のある広大な丘で作業する農家への尊敬の念、特有の天候が作物にもたらす意味など、その土地に暮らす写真家だからこそ撮ることができた、これまでにない角度から見た美瑛の農を描く作品展となっている。 【開催概要】 作者 中西敏貴(なかにしとしき) 展示タイトル 「FARMLANDSCAPE TOKYO」 写真展会期 2019年5月28日(火)~ 6月9日(日)月曜休廊 時間 10時〜19時(最終日17時まで) 入場 無料 会場 Nine Gallery 東京都港区北青山2-10-22 (谷・荒井ビル1F)(銀座線 外苑前駅より徒歩3分) 特別協賛 美瑛町農業協同組合 / Sato Forestry Co. Ltd 協賛 ジェットグラフ株式会社 / Markins / Leofoto / 武部輝久 後援 美瑛町 / 美瑛町観光協会 / 丘のまちびえいDMO 協力 キヤノンマーケティングジャパン株式会社/ Mind Shift GEAR /株式会社フレームマン/株式会社写真弘社 【会期中イベント】予約不要・入場無料 6月2日(日))16時〜 ギャラリートーク(中西敏貴・三村漢) ◆中西敏貴写真集「FARMLANDSCAPE」 【写真集概要】 起伏のある広大な丘で作業する農家への尊敬の念、特有の天候が作物にもたらす意味など、これまでにない角度から見た美瑛の農を描く写真集。 作者:中西敏貴 (なかにしとしき) タイトル:「FARMLANDSCAPE」 サイズ:天地210ミリ×左右240ミリ 仕様:ハードカバー・96ページ 価格:2,700円(税別) 発行:青菁社 特別協賛:美瑛町農業協同組合 / Sato Forestry Co. Ltd 協賛:Markins / Leofoto / 武部輝久 後援:美瑛町/ 美瑛町観光協会/ 丘のまちびえいDMO 協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社 /Mind Shift GEAR 【作家プロフィール】 1971年生まれ。 在学中から北海道へと通い続け、2012年に撮影拠点である美瑛町へ移住し写真作家としての活動を開始。そこに住まう者としての視点を重視しつつ、農、光、造形を主なテーマとして作品制作を続ける。 ​URL : https://www.toshikinakanishi.com/ 日本風景写真家協会会員、日本風景写真協会指導会員、Mind Shift GEARアンバサダー、Haglöfsフレンズ、NPO法人ノースファインダー会員、Abox Photo Academy講師 【出版】 2012年 写真集「光の彩」(青菁社) 2014年 写真集「Power of Light」(桜花出版) 2015年 写真集「美瑛−光の旅−」(青菁社) 2016年 写真集「ORDINARY」(風景写真出版) 2017年 写真集「Design」(キヤノンドリームラボ) 2018年 写真集「ORDINARY」(風景写真出版) 【写真展】 2010年 個展「光の彩」(NADAR/OSAKA) 2012年 個展「光の彩」(キヤノンギャラリー銀座・梅田) 2013年 個展「HIKARINOIRO+」(東川町文化ギャラリー) 2016年 個展「ORDINARY」(リコーイメージングスクエア新宿) 2016年 個展「unforgettable」(大阪calmspace) 2017年 個展「Design」(恵比寿 弘重ギャラリー) 2019年 個展「Signs」(外苑前 Nine Gallery) 2019年 個展「FARMLANDSCAPE」(札幌 新さっぽろギャラリー) 【Information】 Nine Galley東京都港区北青山2-10-22 谷・荒井ビル1F ・開館時間:10:00〜19:00(休館 月曜日) URL:http://ninegallery.com コラム | 1view 「Evil Banquet (悪の晩餐会)」受賞1作品目発表! 「Evil Banquet (悪の晩餐会)」受賞1作品目発表! DrugHoney 長期コンペ「Evil Banquet (悪の晩餐会)」 入賞作品 タイトル» 作品ページ Devill's cutlery 作者» 作者様ギャラリーページ negnegswork様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 49view 資料としても、便箋としても使える!人気の花柄を集めた『リバティプリント・フラワーコレクション 100枚レターブック』発売 資料としても、便箋としても使える!人気の花柄を集めた『リバティプリント・フラワーコレクション 100枚レターブック』発売 株式会社パイ インターナショナルより、2019年5月16日(木)に書籍『リバティプリント・フラワーコレクション 100枚レターブック』が刊行されました。 『100枚レターブック』は、1枚ずつきれいに切り離して使える100枚の紙を集めた本です。色や質感のちがう、50~100柄すべて異なるデザインの紙を100枚収録しています。 今著は、イギリスのテキスタイルブランド「リバティ」の中でも人気のフラワープリントを100枚集めました。 リバティの代名詞ともいえる花柄は、1880年代に東洋風ファブリックの生産を試みたところから始まります。その後、19世紀末から20世紀初頭にかけてアール・ヌーヴォーの優雅なデザインやウィリアム・モリスが手がけたプリントを発表し、確固たる地位を築きあげました。過去の膨大なコレクションにインスパイアされたクラシックな花柄から、最新のモダンなデザインまで幅広くセレクトしたレターブックです。 見ているだけで楽しく、創作の資料として活用できるのは勿論のこと、1枚1枚切り離して大切な人へのお手紙として使ったり、クラフト雑貨の素材としても使用できます。1冊で何通りも楽しめる素敵な一冊です! --------------------------------------------------------------------------------------- <書籍概要> 書名:『リバティプリント・フラワーコレクション100枚レターブック』 仕様:A5判(148×210mm)/ソフトカバー/216Pages(Full Color) 定価:1,800円+税 I S B N :978-4-7562-5208-1 C0070 発売日:2019年5月16日 編著・発売元:パイ インターナショナル HP:https://pie.co.jp/book/i/5208/ 【100枚レターブック特設サイト】で活用例を紹介しています。是非ご覧ください! https://pie.co.jp/letterbook/ コラム | 11view 注連埜絢 個展 「山氣渾渾」 7/16~7/21 注連埜絢 個展 「山氣渾渾」 7/16~7/21 循環する色彩 彼方への思慕 深くふかく、幽邃なる森へ 導き手は水彩画作家 注連埜絢 その瑞々しい筆致は 動き、静まり、 黙したまま物語る   透徹した眼差しが描き出す   山河の原質をご覧ください      (紹介文 水瀬けい) 公式URL http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT194/simeno_jun.html 個展概要 個展名 注連埜絢 個展 『山氣渾渾』 日時 2019/7/16(tue)-7/21(sun) 11:00-20:00(最終日は18:00まで) 2F ACT4 場所 東京都新宿区大京町12-9 The Artcomplex Center of Tokyo 在廊日 7/16、20、21 作家プロフィール 静岡の書画家。独学で水彩画を学び、2015年より作家活動開始。 自然や伝統文化に触れ、吸収し、独自の世界観を描いています。 2015 池田一希・注連埜絢 二人展「春夏秋冬-ヒトトセ-」(静岡) 2016 初個展「みやまのしらべ」(京都) 2016 グループ展「和と男性画展」主催(京都) 2017 静岡県水彩画協会展 入選 2018 搗本・注連埜絢 二人展「いろ屋呉服店」(京都) 2019 ホルベイン 第2回大きなポストカード展 優秀賞 他、企画展参加、書道展入賞 イベント | 44view 【商品化】merlot休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ 【商品化】merlot休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ 2018/9/18~2018/10/18 に開催されたmerlot "パンとおじさん"コンペシリーズ 第8回「プレッツェル×おじさん」の大賞作品「休憩おじさん」が「休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ」として商品化されました! 今回は特別にアトリエサーカス公式twitterのRTキャンペーン(2019年5月18日(土)12:00~2019年6月1日(土)18:00まで)にご参加いただいた方の名から抽選で2名様にこちらの「休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ」をプレゼントします! 詳しくはページ下部のRTキャンペーン規約をご覧下さい。   「休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ」 おじさんが座って農作業を一休みしているイラストに心が和むトートバッグ。 ナチュラルなカラーとシンプルなシルエットで様々なコーデに合わせやすく、外しアイテムにもぴったり。 長めの持ち手で肩掛けしやすいのもうれしいポイント。 マチがなく折りたためるので持ち運びも楽々◎ 普段使いはもちろん、サブバッグとして使うのもおすすめです。         商品ご購入はコチラから     【作品情報】 作品タイトル:「休憩おじさん」 作者名:moro様 作品詳細ページはこちら     【賞品・当選者数】 「休憩中のおじさんコットンショルダーバッグ」を抽選で2名様にプレゼント   当選者にはダイレクトメールで通知しますので必ず@atelier_circusをフォローお願いいたします 賞品の種類や色は選べません。 賞品の発送は日本国内のみとさせて頂きます。 【応募期間】 2019年5月18日(土)12:00~2019年6月1日(土)18:00まで 【応募条件・方法】 Twitterアカウントをお持ちであること アトリエサーカス公式Twitterアカウント「@atelier_circus」をフォローしていること 「#ateliercircusプレゼント」のハッシュタグがついたツイートをリツイートしていること 【抽選・当選発表】 応募締め切りから2日程で当選連絡をいたします。 当選者の発表は@atelier_circusから当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでお知らせさせて頂きます。 その際、@atelier_circusのフォローをはずされておりますと当選連絡ができない為、当選が無効となりますのでご注意ください。   当選者へのダイレクトメール送信後3日以内にご返信が確認できない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者の住所不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。 キャンペーンに何度も応募するために多くのアカウントを作成する行為はTwitter社より禁止されています。   その為、複数のアカウントで応募頂いた場合は当選を無効とさせて頂く場合がございます。 【その他の注意事項】 本キャンペーンについては下記をお読みいただき、同意いただける場合のみご応募ください。   Twitterの使用方法間違いに起因する個人情報等の漏洩は、弊社では一切責任を負いません。 本キャンペーンに応募した時点で、本注意事項に同意いただいたものとします。 本キャンペーンに応募される場合にかかる通信料は、すべてお客様負担となります。 キャンペーンの一部またはすべてを事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了する場合があります。 【個人情報】 お送りいただきました個人情報は賞品送付のために利用します。個人情報は、第三者に提供することはありません。 ateliercircusの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご確認ください。 【お問い合わせ】 info@ateliercircus.com   ※お電話でのお問合せはお受けいたしておりません var swiper = new Swiper('.swiper-container', { navigation: { nextEl: '.swiper-button-next', prevEl: '.swiper-button-prev', }, loop: true, pagination: { el: '.swiper-pagination', type: 'bullets', }, }); グッズ | 254view 「ユーモア×パン」受賞7作品目発表! 「ユーモア×パン」受賞7作品目発表! merlot 長期コンペ「ユーモア×パン」 入賞作品 タイトル» 作品ページ ニット風mono 作者» 作者様ギャラリーページ 鈴木 高樹様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 58view 手塚治虫のイタコ漫画家として大反響!つのがい著『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』最新第3巻 & 待望の初イラスト集が発売! 手塚治虫のイタコ漫画家として大反響!つのがい著『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』最新第3巻 & 待望の初イラスト集が発売! SNS発の手塚プロダクション公式作家、つのがいによる神をも恐れぬ『ブラック・ジャック』パロディ『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』の最新第3巻と、デビュー以来描き続けてきた一枚絵をまとめた待望の初のイラスト集『Daily Works』が、本日5月15日に2冊同時発売。 また、この新刊2冊同時発売を記念した個展「#こんなブラック・ジャックはイヤだ展」が「池袋虜」にて5月17日から5月31日まで開催されることになりました。個展会場では、原画の展示はもちろん、限定オリジナルグッズの販売や、作中のレシピとキャラクターをイメージしたドリンクを提供する「コラボカフェ」も実施します。 --------------------------------------------------------------------------------------- 【作品内容紹介】 『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』第3巻 つのがい・著 手塚治虫・原作 定価:本体690円+税 2019年5月15日発売 小学館クリエイティブ・刊 叶うなら、友達欲しい百鬼丸!反撃の七色いんこ!インスタを荒らすユリさん!レギュラー争い激化でメインキャラ B・J、ピノコ、キリコ、ロックもうかうかできない『ブラック・ジャック』パロディはこちらです。 この本でしか読むことができない描き下ろし新作漫画と美麗イラストギャラリーをカラーで大収録!! 本書紹介ページ http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b450444.html 試し読み http://tameshiyo.me/9784778034078 --------------------------------------------------------------------------------------- 『つのがいイラスト集Daily Works』 つのがい・著 手塚治虫・原作 定価:本体1,200円+税 2019年5月15日発売 小学館クリエイティブ・刊 SNSへの『ブラック・ジャック』パロディ漫画の投稿がきっかけとなり、2016年に手塚プロダクション公式作家となったつのがい待望の初イラスト集が誕生。デビュー以来約3年間にわたり漫画の神、手塚治虫の創造したキャラクターを唯一無二のセンスで日々描いてきた作品に、本書の為の描き下ろしを加え、総計100点以上の厳選イラストを一挙収録。貴重なラフスケッチ、つのがい本人による各作品解説と作画解説も特別収録します。 本書紹介ページ http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b450452.html 試し読み http://tameshiyo.me/9784778038243 --------------------------------------------------------------------------------------- 「#こんなブラック・ジャックはイヤだ展」公式サイト https://www.manga10.com/schedule/519/ <池袋虜> https://www.ikebukurotorico.com/ --------------------------------------------------------------------------------------- 【作者情報】 ■つのがいTwitter:https://twitter.com/sunxoxome ■つのがい公式ホームページ:https://www.tsunogai.net/ ■つのがい公式Instagram:https://www.instagram.com/tsunogai_gram/ ■連載ページ:https://www.ebigcomic4.jp/title/411058 コラム | 18view 「Fillil×ユーモア自然テキスタイル」受賞1作品目発表! 「Fillil×ユーモア自然テキスタイル」受賞1作品目発表! Fillil 長期コンペ「Fillil×ユーモア自然テキスタイル」 入賞作品 タイトル» 作品ページ ぺんぺん草 作者» 作者様ギャラリーページ midori様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 66view 植物をテーマとしたアート展「THE BOTANIC GARDENS」開催 植物をテーマとしたアート展「THE BOTANIC GARDENS」開催 2019年5月15日(水)より、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース 『ART UP』 にて、”植物”をテーマとしたアート展「THE BOTANIC GARDENS(ザ ボタニック ガーデンズ)」を開催。 『ART UP』の第4回目の企画となる本展では、植物を題材に、それぞれの切り口で表現する個性豊かな3組のアーティスト「AZU KIMURA」、「Saori Ohwada」、「Ginkgo Sisters」を招致し、作品を展示販売いたします。 花びらの外形を取り除いた色彩豊かな押し花や、樹木や多肉植物などの生命力溢れる繊細な描写、ひとつとして同じ形が存在しない多様性と芸術性を持つイチョウの葉拓など、それぞれのアーティストによる異なる視点や手法で、植物に対する愛情や魅力が表現されています。 アーティストプロフィール ©︎Hideyuki Seta 〈Azu Kimura〉 フラワーデザイナー / アーティスト。植物を素材とした空間ディスプレイや、撮影を担当する傍ら自然物をテーマに作品を制作。 植物という存在が鑑賞者にとって新鮮なものになることを目的に活動している。 ©︎Hideyuki Seta 〈Saori Ohwada〉 福島県いわき市出身。日本デザイナー芸術学院専門学校グラフィックデザイン専攻科卒業後、印刷・アパレルなどのデザイン会社において商品企画デザインに携わる。都内を中心に活動し、定期的に個展や展示会を開催し、作品制作以外に壁画や内装など大きな画面での制作活動も積極的に取り組む。2012年、樹木の生態と生命力に興味を持ち、樹木の生き生きとした佇まいと樹皮が持つ皺やたるみといった樹にしか持つことの出来ない表情に胸を打たれ、自身の作品モチーフを樹木に絞る。現在も樹木の作品に加え、サボテンや多肉植物といった植物のリアル画をシリーズ化させ、植物の生命力を作品に込め、描き続けている。 〈Ginkgo Sisters〉 "イチョウ(銀杏、公孫樹、鴨脚樹、学名:Ginkgo biloba)は世界古来の樹木の一つであり、秋季には美しい紅葉を見せる。イチョウ科の植物は中生代から新生代にかけて世界的に繁栄した後、その多くは氷河期に絶滅した。現在のイチョウは唯一現存する種であり、「生きる化石」としてレッドリストの絶滅危惧 IB 類に指定されている。" 版画作家である Ginkgo Sisters(ギンコシスターズ)が魅力を感じたのは、ひとつとして同じ形が存在しないイチョウの葉型・葉脈の多様性と芸術性。イチョウの葉が持つ固有の切れ目や形状の種類には際限が無い。それらの個性的なイチョウを忠実に写し取るべく、「葉拓」と呼ばれる技法を用いて転写。そして、特に希少性や芸術性が高いものを葉拓作品や植物標本として発表している。 「THE BOTANIC GARDENS」 【会期】2019年5月15日(水)〜6月4日(火) 【会場】伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内 “ART UP” コラム | 20view 【商品化】Leirenaベリーダンスヒップスカーフ 【商品化】Leirenaベリーダンスヒップスカーフ 2018/4/26~2018/11/5 に開催されLeirena 長期コンペ「あなたの描くフラワー」の入賞作品「紫陽花」が「ベリーダンスヒップスカーフ」として商品化されました! 今回は特別にアトリエサーカス公式twitterのRTキャンペーン(2019年5月16日(木)11:00~2019年5月30日(月)18:00まで)にご参加いただいた方の名から抽選で2名様にこちらの「ベリーダンスヒップスカーフ」をプレゼントします! 詳しくはページ下部のRTキャンペーン規約をご覧下さい。   「ベリーダンスヒップスカーフ」 着心地の良いさらりとした生地感になっています。         商品ご購入はコチラから     【作品情報】 作品タイトル:「紫陽花」 作者名:愛菓様 作品詳細ページはこちら     【賞品・当選者数】 「ベリーダンスヒップスカーフ」を抽選で2名様にプレゼント   当選者にはダイレクトメールで通知しますので必ず@atelier_circusをフォローお願いいたします 賞品の種類や色は選べません。 賞品の発送は日本国内のみとさせて頂きます。 【応募期間】 2019年5月16日(木)11:00~2019年5月30日(月)18:00まで 【応募条件・方法】 Twitterアカウントをお持ちであること アトリエサーカス公式Twitterアカウント「@atelier_circus」をフォローしていること 「#ateliercircusプレゼント」のハッシュタグがついたツイートをリツイートしていること 【抽選・当選発表】 応募締め切りから2日程で当選連絡をいたします。 当選者の発表は@atelier_circusから当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでお知らせさせて頂きます。 その際、@atelier_circusのフォローをはずされておりますと当選連絡ができない為、当選が無効となりますのでご注意ください。   当選者へのダイレクトメール送信後3日以内にご返信が確認できない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者の住所不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。 キャンペーンに何度も応募するために多くのアカウントを作成する行為はTwitter社より禁止されています。   その為、複数のアカウントで応募頂いた場合は当選を無効とさせて頂く場合がございます。 【その他の注意事項】 本キャンペーンについては下記をお読みいただき、同意いただける場合のみご応募ください。   Twitterの使用方法間違いに起因する個人情報等の漏洩は、弊社では一切責任を負いません。 本キャンペーンに応募した時点で、本注意事項に同意いただいたものとします。 本キャンペーンに応募される場合にかかる通信料は、すべてお客様負担となります。 キャンペーンの一部またはすべてを事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了する場合があります。 【個人情報】 お送りいただきました個人情報は賞品送付のために利用します。個人情報は、第三者に提供することはありません。 ateliercircusの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご確認ください。 【お問い合わせ】 info@ateliercircus.com   ※お電話でのお問合せはお受けいたしておりません var swiper = new Swiper('.swiper-container', { navigation: { nextEl: '.swiper-button-next', prevEl: '.swiper-button-prev', }, loop: true, pagination: { el: '.swiper-pagination', type: 'bullets', }, }); グッズ | 223view 「春のパーティーバッグ3種・大人フリフリアレンジデザイン」受賞9作品目発表! 「春のパーティーバッグ3種・大人フリフリアレンジデザイン」受賞9作品目発表! ellerie 長期コンペ「春のパーティーバッグ3種・大人フリフリアレンジデザイン」 入賞作品 タイトル» 作品ページ 宝石花模様 作者» 作者様ギャラリーページ ファットガールスリム様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 60view クリエイター展「haconiwa creators exhibition 2019」 クリエイター展「haconiwa creators exhibition 2019」 コクヨ株式会社は、RIDE MEDIA&DESIGN株式会社が運営するWEBマガジン「haconiwa」と共同で、クリエイター展「haconiwa creators exhibition 2019」を5月25日(土)、26日(日)の2日間、コクヨが運営するライフスタイルショップ「THINK OF THINGS」にて開催します。 本展は「”貼る“行為をより豊かで創造的な行為にしたい」と考えるコクヨの接着用品のシリーズ「GLOO」と、 「クリエイターをたくさんの方々とつなげたい。そして面白い化学変化を起こし、みんなの日常をクリエイティブで楽しい世界にしたい。」という想いでhaconiwaがはじめたクリエイタープロジェクト「hacniwa creators」が、お互いのコンセプトに賛同したことがきっかけで実施されます。 「haconiwa creators exhibition 2019」では、幸せの象徴の数字ともされる「7」をテーマに掲げ、デザイナーやイラストレーター、フォトグラファーなど、様々なジャンルで活躍するhaconiwa creatorsのクリエイター14名の新作を展示します。クリエイターが交わり、重なり、新しい発展へと繋がることを期待し、それぞれの作品を集結したインスタレーションの展示やグッズも制作しました。 haconiwa creators exhibition 2019 開催概要 会期 2019年5月25日(土)~5月26日(日) 時間 11:00~18:00 (※最終日は17:00まで) 会場 THINK OF THINGS 2階 多目的スペース「TOT STUDIO」 住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1(JR原宿駅竹下口より徒歩3分) 入場料 無料 共催 haconiwa(RIDE MEDIA&DESIGN株式会社)、コクヨ株式会社 イベントの詳細は、下記ホームページでご確認ください。 http://www.haconiwa-mag.com/works/2019/05/haconiwacreators_exhibition/ ご参考 ◆出展者 ※順不同、敬称略 落合晴香(イラストレーター)/そで山かほ子(イラストレーター)/YURI MIYATA(デザイナー・アクセサリー作家)/iriki渡邉悠子(イラスト・木工作家)/辰巳菜穂(イラストレーター)/さかのまどか(インテリアスタイリスト)/小林麻里奈(カメラマン)/鈴木優香(デザイナー)/nūto saw fig(刺繍クリエイター)/あまのさくや(絵はんこ作家)/BLUEPOND(デザイナー・作り手)/吉家千陽(絵本作家/ブックデザイナー)/てらおかなつみ(イラストレーター)/井上麻那巳(アートディレクター・デザイナー) ◆全員が新作発表!展示とインスタレーション 参加クリエイター全員が、本展テーマ「7」をイメージした新作を展示します。 コクヨの接着・粘着用品の新ブランド「GLOO(グルー)」を使用し、それぞれの作品を結集させたインスタレーションもお見逃しなく。 ◆スペシャルグッズ販売 原画をもとにポストカード12種を制作しました! 本展のビジュアルで制作した豪華箔押しBOXパックは、haconiwaイチオシ作品です。 12枚のポストカード入りスペシャルBOXパック:2,500円(税込) お好きなポストカード3枚セット:500円(税込) また、原画を含む展示作品は一部を除き購入が可能です。 ◆コクヨ「GLOO」でつくるワークショップ 展示場では随時参加型で、ポストカードサイズの紙袋を制作するワークショップを開催します。 参加者には、コクヨ「GLOO(グルー)」のスティックのりをプレゼント。 「haconiwa」とは RIDE MEDIA&DESGIN株式会社のWEBメディア&プランナーチーム 「世の中のクリエティブを見つける、届ける」をコンセプトに、発信と制作をメインに活動しています。 http://www.haconiwa-mag.com/ 「GLOO(グルー)」とは 「“貼る”ってこんなに変われる」をコンセプトに、コクヨとデザイナー佐藤 オオキ氏が率いるデザインオフィス「nendo(ネンド)」の協業によって生まれた接着・粘着用品の新ブランド。 https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/gloo/ コクヨからのメッセージ 「『“貼る”ってこんなに変われる』というメッセージをもとに文具(=接着用品)をクリイティブに使ってもらうことの楽しさやすばらしさをクリエイターのみなさんがインスタレーションで表現してくださっているので、そのクリエイターさんたちの活動をサポートしたい!ということがこの共催の根本にあります。みなさま、ぜひ足を運んで、クリエイターさんたちの作品をお楽しみください。」 コラム | 22view 「Fillil×ユーモア文字デザイン」受賞1作品目発表! 「Fillil×ユーモア文字デザイン」受賞1作品目発表! Fillil 長期コンペ「Fillil×ユーモア文字デザイン」 入賞作品 タイトル» 作品ページ Mat exercise cats 作者» 作者様ギャラリーページ ミィ様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 93view 全国のかわいい猫写真、大募集‼「ねこがかわいいだけ展」全国4会場で開催 全国のかわいい猫写真、大募集‼「ねこがかわいいだけ展」全国4会場で開催 ニヤニヤしましょ。かわいい猫の写真を愛でる写真&グッズ展の開催が決定しました!それは、猫好きによる猫好きのための究極の“にやにや空間”です。全国から集まった“たまらん”猫写真を多数展示します。暑い毎日、忙しい毎日、疲れる毎日、この展覧会はあなたの心の肉球になります。そこで、会場に展示する写真を皆さんから募集します!皆様から集めたかわいすぎる猫の写真をたくさん展示します。猫に包まれるしゃーわせな空間をお楽しみに! 下記の公式ホームページから皆様のかわいい猫写真をご応募ください。 https://nekogakawaii.com/ (投稿写真情報) ・タイトル ・ねこのお名前 ※猫が複数写っている場合は左から順に記入 ・テーマの選択 ・展示の際に表示する応募者のお名前 ※本名でなくても可 ・写真についてのコメント ・ねこ写真データ ※推奨ファイル形式 JPEG/TIFF (応募者情報) ・お名前 ・ふりがな ・郵便番号 ・ご住所 ※採用の際はこちらに招待券をお送りします ・メールアドレス ・個人情報の取り扱いについての同意 (テーマ) ・あぁ、幸せ… ・家族っていいな ・きもちい~ ・怒ってるんだから! ・哀しい気分の日もあるし ・眠いんだってば ・ここが好きなんだもん ・仔猫がかわいいだけ ・ブサかわナンデス ・イケメン&美女ナンデス ・ヤンキーじゃねぇよ! ・おやつだいすき! ・その他 各地開催情報 東京・渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール    2019.8.15(木)∼9.10(火) 大阪・ナレッジキャピタル イベントラボ(グランフロント大阪 北館)    2019.7.20(土)∼9.17(火) 新潟・万代シルバーホテルビル2F    2019.7.20(土)∼9.8(日) 長崎・佐世保市博物館島瀬美術センター    2019.7.24(水)∼9.1(日) 《チケット料金》 前売券=600円(税込)/前売限定【猫グッズ】付チケット=1500円 当日券=800円(税込) 発売日 5月15日 午前10時から ※日テレゼロチケ/イープラス/ぴあ/ローソンチケットで発売中 《展覧会で展示するカメラマンと猫アートのクリエイター》 ・アストリッド・ハリソン(「世界で一番美しい猫の図鑑」) 2008年初めにアルゼンチン北西部の高地にある牧場で働きながら動物の写真を撮り始める。 その後、アメリカやアンデス山脈のふもと、キューバ、スイス、モザンビーク、アイスランド、地中海に浮かぶミノルカ島など、世界各地の風景や動物を写真に収めている。 ・沖 昌之(「必死すぎるネコ」) 1978年兵庫県神戸市生まれ、猫写真家。アパレルに勤務し、宣伝用人物・商品の撮影担当を経て2015年4月に独立。昼夜問わず猫らしい瞬間をひたすら撮り続ける。猫写真絵本『にゃんこ相撲 下町編』(大空出版)/猫写真集『明日はきっとうまくいく』(朝日新聞出版)/猫写真集『残念すぎるネコ』(大和書房)/猫写真集『必死すぎるネコ』(辰巳出版)/猫写真集『ぶさにゃん』(新潮社) ・久方広之(「のら猫拳」) 九州在住の猫写真家。猫じゃらしを使った撮影を得意とする。年間10万枚以上撮影した画像から厳選して写真を公開、まるで拳法やダンスしているかのような猫の写真がSNSで話題となる。海外でも「NINJA CAT」として紹介され人気を得ている。写真集だけでなく雑誌やグッズへの写真提供も行っている。 写真集「のら猫拳」「のら猫拳キッズ」出版後、猫のアクション撮影技法をまとめた「ねこ拳撮影術」を出版。現在は撮影だけでなく講演活動も精力的に行っている。 ・島田紘一呂(彫刻) 1944年 東京都生まれ、現在 二科展彫刻部理事 練馬区立美術家協会会長 二科展特選(1967年)、多摩美術大学大学院彫刻家修了(1970年)、ユーゴスラビア国際彫刻シンポジウム木彫部門招待(1974年)、銀座・ギャラリー一枚の繪で個展(2010年、以後‘13 ‘14 ‘16 ‘17 ‘18開催)、二科展第95回記念大賞(2010年)、二科展文部科学大臣賞(2012年)、練馬区立美術館美術の森緑地に作品設置(2014年)、公募団体ベストセレクション展出品(2016年)、日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」出演(2019年)ブログ名:島田紘一呂 木彫の猫たち ・高木亮(切絵) お話も作るきりえ画家。1971年香川県生まれ。神奈川県川崎市在住。 ポストカードやカレンダー等グッズ制作、個展や各種メディアを通じて作品を発表。叙情的風景からひねりの利いたパロディ作品まで、多岐に渡る作品中に通底するのは「かわいくて、おかしくて、少しだけ寂しい」世界。著書「ねこ切り絵」「12か月のねこ切り絵」(誠文堂新光社)、「画文集ユメとバルーン」シリーズ(ビーナイス)他 ・中山みどり(フェルト) 愛知県常滑市生まれ。武蔵野美術大学日本画学科卒業後、2001年より羊毛による制作を始め、独自にフェルトアートの世界を開拓。愛犬をリアルに作るフェルトアートがメディアで話題になる。全国で個展やワークショプを開催している。 一般社団法人フェルトアート協会代表理事。 コラム | 37view 「Leirenaロゴ ダンスアレンジ」受賞2作品目発表! 「Leirenaロゴ ダンスアレンジ」受賞2作品目発表! Leirena 長期コンペ「Leirenaロゴ ダンスアレンジ」 入賞作品 タイトル» 作品ページ 月夜の舞台 作者» 作者様ギャラリーページ Lulu.m様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 86view 【商品化】Drug honey蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー 【商品化】Drug honey蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー 2018/9/6~2018/12/17に開催されたDrugHoney 長期コンペ「傀儡ノ怪(くぐつノかい)」の入賞作品「蘭鋳火」が「蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー」として商品化されました! 今回は特別にアトリエサーカス公式twitterのRTキャンペーン(2019年5月14日(火)12:00~2019年5月28日(火)18:00まで)にご参加いただいた方の名から抽選で2名様にこちらの「蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー(ホワイト)」をプレゼントします! 詳しくはページ下部のRTキャンペーン規約をご覧下さい。   「蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー」 2019年SSテーマ「傀儡ノ怪(くぐつノかい)」 アトリエサーカスの「「傀儡ノ怪(くぐつノかい)」をテーマとしたコンペの入賞作品「蘭鋳火」。 シャツ襟デザインが顔周りを明るく演出&小顔効果ばっちり ビックシルエットなのでユニセックスで着用していただけます。         商品ご購入はコチラから     【作品情報】 作品タイトル:「蘭鋳火」 作者名:白古泣様 作品詳細ページはこちら     【賞品・当選者数】 「蘭鋳火襟シャツデザインプルオーバー(ホワイト)」を抽選で2名様にプレゼント   当選者にはダイレクトメールで通知しますので必ず@atelier_circusをフォローお願いいたします 賞品の種類や色は選べません。 賞品の発送は日本国内のみとさせて頂きます。 【応募期間】 2019年5月14日(火)12:00~2019年5月28日(火)18:00まで 【応募条件・方法】 Twitterアカウントをお持ちであること アトリエサーカス公式Twitterアカウント「@atelier_circus」をフォローしていること 「#ateliercircusプレゼント」のハッシュタグがついたツイートをリツイートしていること 【抽選・当選発表】 応募締め切りから2日程で当選連絡をいたします。 当選者の発表は@atelier_circusから当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでお知らせさせて頂きます。 その際、@atelier_circusのフォローをはずされておりますと当選連絡ができない為、当選が無効となりますのでご注意ください。   当選者へのダイレクトメール送信後3日以内にご返信が確認できない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者の住所不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。 キャンペーンに何度も応募するために多くのアカウントを作成する行為はTwitter社より禁止されています。   その為、複数のアカウントで応募頂いた場合は当選を無効とさせて頂く場合がございます。 【その他の注意事項】 本キャンペーンについては下記をお読みいただき、同意いただける場合のみご応募ください。   Twitterの使用方法間違いに起因する個人情報等の漏洩は、弊社では一切責任を負いません。 本キャンペーンに応募した時点で、本注意事項に同意いただいたものとします。 本キャンペーンに応募される場合にかかる通信料は、すべてお客様負担となります。 キャンペーンの一部またはすべてを事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了する場合があります。 【個人情報】 お送りいただきました個人情報は賞品送付のために利用します。個人情報は、第三者に提供することはありません。 ateliercircusの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご確認ください。 【お問い合わせ】 info@ateliercircus.com   ※お電話でのお問合せはお受けいたしておりません var swiper = new Swiper('.swiper-container', { navigation: { nextEl: '.swiper-button-next', prevEl: '.swiper-button-prev', }, loop: true, pagination: { el: '.swiper-pagination', type: 'bullets', }, }); グッズ | 315view 【Twitter】フォロー&リツイートで当たる!「“金のハッピーターン”プレゼントキャンペーン」 【Twitter】フォロー&リツイートで当たる!「“金のハッピーターン”プレゼントキャンペーン」 亀田製菓株式会社は、2019年5月13日(月)~5月29日(水)の間、ハッピーターン公式Twitterを通じてどなたでも参加できるTwitterフォロー&リツイートキャンペーン「“金のハッピーターン” プレゼントキャンペーン」を開催します。 「金のハッピーターン」 ハッシュタグ「#日本で最もハッピーがツイているのは誰だ」をつけて、キャンペーン対象ツイートをリツイートしていただいた参加者の中から“最もツイている”1名様に、ハッピーターンの形状と、皆様を虜にするあのハッピーパウダーを“純金”で再現した、時価(※1)50万円相当の「金のハッピーターン」をプレゼントします。 ※1 製作時時価 鍛金師の巨匠 平澤正英氏が、匠の技で忠実にハッピーターンを再現 今回、“日本で最もハッピーがツイている1名様” にお届けする「金のハッピーターン」を手掛けたのは、大相撲本場所NHK杯の金杯や、上野観光連盟と有名百貨店企画の“純金製のパンダのシャンシャン像”も手掛けた純金造形の第一人者、最高の鍛金師(※2)とも呼ぶべき平澤正英氏。 ※2 鍛金とは、金鎚(かなづち、ハンマー)を使い、金属を叩いて加工する技法のこと。 最高の鍛金師とも呼ぶべき平澤正英氏 鍛金師 平澤正英氏 略歴 昭和 32 年 初代正英(故 平澤兵吉)に師事 昭和 36 年 茶道裏千家入門(現在教授) 華道美生古流入門(現在師範) 昭和 45 年 二代目 正英を継承 昭和 48 年 白銀師 泉辰治氏に刀装の指導を受ける 昭和 56 年 日本貴金属宝飾品全国統一 創作品コンクール 入賞 平成 5年 大相撲 本場所 NHK 杯 金杯を製作 現在 東京金銀器工業協同組合所属 「『ハッピーターン』の名前にちなんで、“ハッピーな気持ち”をお届けするために、金を掘り出すかのような喜びを!」というキャンペーンコンセプトのもと、「ハッピーターン」を頬張る瞬間と同様の高揚感を表現すべく辿り着いた、“金のハッピーターン”計画。 極上の「ハッピー」をお届けするには、その再現性・輝きも一流でなくては!と考えた亀田製菓は、断られる覚悟で鍛金の第一人者 平澤正英氏に“金のハッピーターン”製作をオファー。「誰もが知っているハッピーターンならば」と首を縦に振っていただくことができました。 1枚の金板を匠の技で叩くことで「ハッピーターン」に。 「ハッピーターン」実物を忠実に再現。 もちろんあのハッピーパウダーも。 「金のハッピーターン」仕様 製作者:鍛金師 平澤正英 氏 「金のハッピーターン」 サイズ:約70×25×10㎜/素材:金 重さ:約100g 加工:手打ち加工(表面の凹凸なども手作業鍛金で表現) 「ハッピーパウダー」 金粉 重さ:0.04g ※オリジナル桐箱入り。 キャンペーン応募要項 キャンペーンURL https://www.happyturn.com/gold/ 応募方法 パソコン、スマートフォンから、ハッピーターン公式 Twitter アカウント「@happyturnkameda」をフォローいただき、 キャンペーン対象の「#日本で最もハッピーがツイているのは誰だ」がついたツイートをリツイートし、ご応募ください。 ※2019 年 5 月 13 日(月)10:00にキャンペーン対象投稿がツイートされ、キャンペーン終了日時まで、ハッピーターン公式 Twitter アカウントページのトップに表示されます。 ※キャンペーンへの参加は、お一人様期間中 1 回のみ可能です。 賞品と当選人数 「金のハッピーターン」 当選人数 1名 応募期間 2019 年 5 月 13 日(月)10:00~2019 年 5 月 29 日(水)23:59 抽選・発表方法 厳正なる抽選の上、当選された方のTwitterのDMにメッセージをお送りいたします。 お客様お問い合わせ先 「ハッピーゴールドラッシュ キャンペーン」事務局 <フリーダイヤル>0120-910-668 2019年8月30日(金)まで受付(10:00~17:00 土・日・祝日を除く) イベント | 56view 「ユニークダンスイラスト」受賞1作品目発表! 「ユニークダンスイラスト」受賞1作品目発表! Leirena 長期コンペ「ユニークダンスイラスト」 入賞作品 タイトル» 作品ページ 薔薇の舞 作者» 作者様ギャラリーページ mrspod様 賞金 1万円 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 74view 新宿のフォトギャラリー「シリウス」にて作品展示が出来るチャンス!若手写真家支援プロジェクト「プロキオン・フォース」作品募集中 新宿のフォトギャラリー「シリウス」にて作品展示が出来るチャンス!若手写真家支援プロジェクト「プロキオン・フォース」作品募集中 株式会社アイデムが運営するフォトギャラリー「シリウス」は、若手写真家を対象とした支援プロジェクト「プロキオン・フォース」の応募受付を開始しました。受付は2019年9月30日(月)までで、審査を通過した写真家の方々には2020年7月~8月の内、6日間の写真展を開催する権利が付与されます。 ■アイデムフォトギャラリー「シリウス」について 2001年9月に写真専用ギャラリーとしてオープン。より多くの方に発表の場を提供し、写真のすばらしさに触れていただくことをテーマに開設。写真作品のための最適な環境を念頭において、専用の設計を施しています。ギャラリー名の「シリウス」は星空で最も明るく輝く星座おおいぬ座の首星にちなんでつけられています。開館以来、国内外の様々なジャンルの作品展を開催しています。 アクセス:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-4-10アイデム本社ビル2F 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩2分 ■「プロキオン・フォース」とは 創作意欲あふれる若手写真家に、作品発表の場として当ギャラリーの写真展枠などを提供する支援プロジェクトです。2014年より開始し、今までに18名の方々が審査を通過、写真展開催が決定しています。「プロキオン」は、ギャラリー名の由来ともなった「シリウス」と共に“冬の大三角形"を形作るこいぬ座の一等星。「フォース」はギリシャ語で「光・輝き」の意。 若手写真家の方々に、「シリウス」と共に夜空に光り輝く新しい光になっていただきたいという思いが込められています。 --------------------------------------------------------------------------------------- <「プロキオン・フォース」募集概要> 【応募資格】 年齢39歳以下の方で、様々な写真表現に挑戦されている方 ※プロ・アマ不問 ※グループ(展示者全員が39歳以下)としての応募も可 発表、未発表問わず40点以上の作品が発表可能な方(テーマは自由) ※応募者の中から当ギャラリー運営委員にて審査を行い、表現力が豊か で写真技術に優れている方もしくはグループを支援いたします。 【支援内容】 当ギャラリーでの写真展開催(6日間) ※展示方法は当ギャラリー規程による、詳細は応相談 ※写真プリント代は出展者負担 写真展DM製作費 写真展ネットリリースの配信 【日程】 応募締切:2019年9月30日(月) ※審査結果は2019年10月末に通知 写真展:2020年7月~8月開催予定 応募受付、審査は半年毎に実施いたします。 ※「プロキオン・フォース」の詳細は、こちらのURLからもご覧いただけます。 https://www.photo-sirius.net/procyonphos/ コラム | 19view ニコンプラザ新宿・ニコンプラザ大阪THE GALLERY 企画展/高砂淳二写真展「PLANET of WATER」 ニコンプラザ新宿・ニコンプラザ大阪THE GALLERY 企画展/高砂淳二写真展「PLANET of WATER」 株式会社ニコンイメージングジャパンは、ニコンプラザ新宿・ニコンプラザ大阪の写真展会場「THE GALLERY」にて、高砂淳二写真展「PLANET of WATER」が2019年6月4日(火)から開催されます。 ■作家のコメント 青く美しく輝く、宇宙のオアシスのような惑星 “地球”。地球の2/3を被う水は、海水、雲、雨、雪、氷と形を変えながら循環し、地球に暮らす僕ら動植物の命を育んでくれています。 南極の巨大氷山から、轟音とともに流れ落ちる瀑布、うねる海水、熱帯雨林に降り注ぐ豊かな雨……。そして、そんな水を味方につけて悠々と泳ぐクジラ、雪に守られて暮らすホッキョクグマ、しっとりと嬉しそうな鳥や植物たち……。美しい水の惑星の姿を、極地から熱帯まで追い求めてまとめたのが、最新作「PLANET of WATER」です。 僕ら人間の体の約2/3は水でできていて、いつも地球の水が入れ替わっています。地球と、そこで暮らす僕ら生き物にとって、地球上の水は自分の体液と同じであり、地球と僕らは一心同体なのだ、ということを、肌で感じていただければ幸いです。(高砂淳二) 写真展の開催にあわせ、写真集「PLANET of WATER」(日経ナショナルジオグラフィック社)の発売を予定しています。 ■作家プロフィール 高砂 淳二(たかさご じゅんじ) 写真家。1962年、宮城県石巻市生まれ。 ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立。世界中の国々を訪れ、海の中から生き物、虹、風景、星空まで、地球全体をフィールドに撮影活動を続けている。 「Dear Earth」「night rainbow ~祝福の虹」「Light on Life」「ASTRA」「夜の虹の向こうへ」「虹の星」「free」「BLUE」「life」「そら色の夢」「クジラの見る夢 ~ジャックマイヨールとの海の日々~」ほか著書多数。 ザルツブルグ博物館、ニコンThe Gallery、東京ミッドタウンフジフイルムスクエア、渋谷パルコ、阪急百貨店、大阪大丸百貨店、コニカミノルタプラザなど、写真展多数開催。 TBS「情熱大陸」日本テレビ「未来シアター」をはじめ、テレビ・ラジオに多数出演。 自然の大切さ、自然と人間の関係性などを、トークショーやメディアを通して幅広く伝え続けている。海の環境NPO法人“OWS(Oceanic wildlife society)”理事 --------------------------------------------------------------------------------------- <展示概要> THE GALLERY 企画展  高砂淳二写真展「PLANET of WATER」 □会場 ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1+2、ニコンプラザ大阪 THE GALLERY □開催期間 新宿:2019年6月4日(火)~6月24日(月) ※日曜休館 大阪:2019年7月18日(木)~7月31日(水) ※日曜休館 □開館時間 10時30分~18時30分(最終日は15時まで) □トークイベント ニコンプラザ新宿 THE GALLERY 1+2 2019年 6月 8日(土) 14時~15時 2019年 6月15日(土) 14時~15時 2019年 6月22日(土) 14時~15時 ニコンプラザ大阪 THE GALLERY 2019年 7月20日(土) 14時~15時 2019年 7月27日(土) 14時~15時 ※申込不要・参加費無料 詳細URL https://www.nikon-image.com/activity/exhibition/thegallery/events/201706/20190604.html コラム | 18view