column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

「あなたの感じるユーモアinハワイ」受賞2作品発表! 「あなたの感じるユーモアinハワイ」受賞2作品発表! Pineapple County 長期コンペ「あなたの感じるユーモアinハワイ」 入賞作品 タイトル» 作品ページ パインコ 作者» 作者様ギャラリーページ takesick様 審査員コメント 胴体部分だけかと思いきや、インコのトサカがパイナップルの葉っぱになっていりところがいいですね。 今回は、後姿+羽を広げた姿+ロゴ+作者様サインも追加で作成して頂きました。ありがとうございました。 入賞作品 タイトル» 作品ページ 海面に見えるのは… 作者» 作者様ギャラリーページ yu_uy様 審査員コメント 遊び心溢れる作品で一目で気に入りました。波乗りしているパイナップルのやる気のない表情がGOODです。 今回は、3つのモチーフを追加+文言修正をしていただきました。ありがとうございました。 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 198view 「ドラハニ東京土産トートBAG」受賞2作品発表! 「ドラハニ東京土産トートBAG」受賞2作品発表! Drug Honey 原宿本店用 長期コンテスト「ドラハニ東京土産トートBAG」 入賞作品 タイトル» 作品ページ ドラハニ 作者» 作者様ギャラリーページ kou様 審査員コメント リアルな髑髏ですが、手の配置なのか少しコミック感が出てて可愛らしいです。トートにしたらインパクトありそうです。 入賞作品 タイトル» 作品ページ Tote Bag 18-2 作者» 作者様ギャラリーページ gata様 審査員コメント ドンとロゴを置いたシンプルな構図ですが、風化してゆく様に退廃的な美しさがありますね。DrugHoneyでは、あまりこのような表現がなかったので逆にアリかなと思います。 いかがでしたでしょうか! 定期コンペ、長期コンペ絶賛開催中ですので、引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 231view 【商品化】merlot ノルディックサーカス柄フレアスカート 【商品化】merlot ノルディックサーカス柄フレアスカート   2017/7/13~8/21に開催された第13回 merlotコンペ 「ノルディックサーカス」の最優秀作品「フィンランドのサーカス」が「ノルディックサーカス柄フレアスカート」として商品化されました!   更に今回は、特別にアトリエサーカス公式twitterのRTキャンペーン(2018/2/8 12:00~2018/2/22 18:00まで)にご参加いただいた方の名から抽選で3名様にこちらの「ノルディックサーカス柄フレアスカート」をプレゼントします! 詳しくはページ下部のRTキャンペーン規約をご覧下さい。   merlot ノルディックサーカス柄フレアスカート 裾部分にあしらわれたカラフルな柄がノルディックなムードのフレアースカート。 よく見ると玉乗りしているザリガニのキュートなパターンなところも注目ポイント。 ウエストにギャザーを寄せてふんわり広がるシルエットに仕上げているので履いた時の形もとってもフェミニン。 ニットやシャツブラウスに合わせてガーリーに仕上げて◎       商品ご購入はコチラから   【作品情報】 作品タイトル:「フィンランドのサーカス」 作者名:akko 様 優勝作品紹介ページはこちら     【賞品・当選者数】 merlot ノルディックサーカス柄フレアスカートを抽選で3名様にプレゼント     当選者にはダイレクトメールで通知しますので必ず@atelier_circusをフォローお願いいたします 賞品の種類や色は選べません。 賞品の発送は日本国内のみとさせて頂きます。 【応募期間】 2018年2月8日(木)12:00~2018年2月22日(木)18:00まで 【応募条件・方法】 Twitterアカウントをお持ちであること アトリエサーカス公式Twitterアカウント「@atelier_circus」をフォローしていること 「#ateliercircusプレゼント」のハッシュタグがついたツイートをリツイートしていること 【抽選・当選発表】 応募締め切りから2日程で当選連絡をいたします。 当選者の発表は@atelier_circusから当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでお知らせさせて頂きます。 その際、@atelier_circusのフォローをはずされておりますと当選連絡ができない為、当選が無効となりますのでご注意ください。   当選者へのダイレクトメール送信後3日以内にご返信が確認できない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者の住所不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。 キャンペーンに何度も応募するために多くのアカウントを作成する行為はTwitter社より禁止されています。   その為、複数のアカウントで応募頂いた場合は当選を無効とさせて頂く場合がございます。 【その他の注意事項】 本キャンペーンについては下記をお読みいただき、同意いただける場合のみご応募ください。   Twitterの使用方法間違いに起因する個人情報等の漏洩は、弊社では一切責任を負いません。 本キャンペーンに応募した時点で、本注意事項に同意いただいたものとします。 本キャンペーンに応募される場合にかかる通信料は、すべてお客様負担となります。 キャンペーンの一部またはすべてを事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了する場合があります。 【個人情報】 お送りいただきました個人情報は賞品送付のために利用します。個人情報は、第三者に提供することはありません。 ateliercircusの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご確認ください。 【お問い合わせ】 info@ateliercircus.com   ※お電話でのお問合せはお受けいたしておりません var slider = new Swiper ('#slider', { nextButton: '.swiper-button-next', prevButton: '.swiper-button-prev' }) var thumbs = new Swiper('#thumbs', { centeredSlides: true, spaceBetween: 10, slidesPerView: "auto", touchRatio: 0.2, slideToClickedSlide: true }); slider.params.control = thumbs; thumbs.params.control = slider; グッズ | 831view マンガでわかる「西洋絵画」のモチーフ マンガでわかる「西洋絵画」のモチーフ なんとなくいいとは思うんだけど、イマイチ内容がわからない。「西洋絵画」の見方がわかる本   大事なところはしっかり隠れている裸の男女、謎な動物、天使など.. 西洋絵画の雰囲気は好きなんだけど、内容がよくわからないという人は多いのではないでしょうか。 実は、西洋で絵画は人々にメッセージを伝えるメディアだったため、しっかりと内容を理解できたとしたらどう見えるのでしょうか。 そこで、2月15日に株式会社誠文堂新光社さんから刊行される『マンガでわかる「西洋絵画」のモチーフ』をご紹介します。 名画を描いた画家や注文主、同時代の鑑賞者にとっては常識だけど、時間も空間も隔てた現代の私たちにとっては謎だらけ。そんな西洋絵画に描かれた物語や名シーン、シンボルやテーマなどをマンガと多くの作品画像を交えてわかりやすく紹介します。 描かれているモチーフに注目してお約束を読みとけば、当時の人々の意図や気持ちがわかって、もっと絵画が身近に、おもしろくなります。 なんだかよくわからなかったあの名画もばっちりわかるようになる、絵画鑑賞を楽しむための手助けとなる一冊です。 【目次抜粋】 西洋絵画を見ると何がわかるの? 第1章  描かれた旧約聖書を読みとく ・ざっくり紹介 旧約聖書のナカミ ・名場面 原罪と楽園追放/大洪水/バベルの塔 ほか ・人物  天使/大天使ミカエル/大天使ガブリエル ほか 第2章 描かれた新約聖書を読みとく ・ざっくり紹介 新約聖書のナカミ ・名場面 サロメと洗礼者ヨハネ/受胎告知/東方三博士の礼拝 ほか ・テーマ 聖母子/無原罪の御宿り/聖母被昇天 ほか 第3章 描かれたギリシャ・ローマ神話を読みとく ・ざっくり紹介 ギリシャ神話の世界 ・ざっくりオリュンポス12神 ・名場面 ヴィーナスの誕生/プロメテウスの火/パンドラの箱 ほか 第4章 描かれたシンボルを読みとく ・ざっくり紹介 シンボルって何? ・シンボル <動物><架空の生き物><鳥><虫><魚><植物> ほか 書名 マンガでわかる「西洋絵画」のモチーフ 監修 池上 英洋 仕様 A5判、224ページ 定価 本体1,600円+税 配本日 2018年2月15日(木) ISBN 978-4-416-51819-9 コラム | 249view 「アートによるまちづくり」アーティスト・イン・レジデンス 「アートによるまちづくり」アーティスト・イン・レジデンス 「アーティスト・イン・レジデンス(AIR)プログラム」参加者募集!様々なジャンルのクリエイターが集まるまちづくり アーティストのスタジオが並ぶまちの風景 Photo by Yasuyuki Kasagi   「アートによるまちづくり」を推進するNPO法人黄金町エリアマネジメントセンターさんでは、2009年より「アーティスト・イン・レジデンス(AIR)プログラム」を実施し若手のアーティストの制作、発表、リサーチの活動の支援を行っています。 現代アート、工芸、デザイン、建築など、様々なジャンルのクリエイターが国内外から集まり、集積することで、新たなクリエイティブを生み出す場がまちに形成されることを目指して活動されています。 http://www.koganecho.net/air/   黄金町AIRのようす Photo by Yasuyuki Kasagi   募集期間 2018年1月16日(火)〜2月17日(土) レジデンス期間 長期レジデンス:2018年4月1日〜2019年3月31日 [1年] 短期レジデンス:2018年4月1日〜2018年6月30日 [3ヶ月] 募集人数 長期レジデンス:10組 短期レジデンス:10組 黄金町AIR説明相談会 黄金町AIRの説明と施設見学を行います。ご質問や制作環境等についてのご相談を受け付けます。 日程:[1回目]2018年1月27日(土) [2回目]2018年2月4日(日) 時間:13時〜(約1時間程度) 場所:高架下スタジオSite-D集会場 (横浜市中区黄金町1-2番地先) Site-Aギャラリー・オープンスタジオ! 高架下Site-Aギャラリーを期間限定で黄金町のアーティストが制作場所として利用しています。利用期間最終週末となる2月3日(土)と4日(日)にオープンスタジオを実施します。アーティストも在廊しますので、黄金町AIRの雰囲気を知る絶好の機会です。 日時:2018年2月3日(土) 、2月4日(日) 11時〜18時30分 場所:高架下スタジオSite-Aギャラリー(横浜市中区黄金町1-6番地先) アーティスト:秋山直子、井上絢子、栗原亜也子、陳亭君(チェン・ティンチュン) コラム | 263view 生活に使えるかわいい箱が盛りだくさん!「おりがみで作る箱」 生活に使えるかわいい箱が盛りだくさん!「おりがみで作る箱」 株式会社誠文堂新光社さんから、2018年2月8日(木)に、『おりがみで作る箱』が刊行されます。 誰もが一度はやったことがあるおりがみ。 おりがみと聞くと、鶴や手裏剣などを想像しますが、写真を見てください。 すごい細かい作りになっている箱ですね。これもおりがみです。 写真のような小さなパーツを組み合わせてできるものを”ユニットおりがみ”と呼びます。 この書籍は三角形、四角形、多角形の「箱」の作り方が紹介されており、のりやはさみを使わなくてもしっかりした強度が確保されているそうです。 紙ならではの質感、和紙、洋紙、千代紙、包装紙など、さまざまな素材を組み合わせて作ってみたら...なにが飛び出てくるのしょうか?! 真相は貴方の目で確かめてください。真実はいつもひとつ! 書籍概要 書 名:パーツを組むとできあがる器 おりがみで作る箱 著 者:布施 知子 仕 様:B5判、128ページ 定 価:本体1,800円+税 配本日:2018年2月8日(木) ISBN:978-4-416-61729-8 目次抜粋 Part1 三角形の箱(三角箱・本体1、三角箱・ふたA~D、ふっくら三角箱、など) Part2 四角形の箱(四角箱・本体1、四角箱・ふたA~H、つぼ型四角箱、など) Part3 多角形の箱(六角箱・本体、六角箱・ふたA~D、八角箱・本体、など) 著者プロフィール 布施 知子(ふせ ともこ) 新潟生まれ。直線の際立つ折り紙作品を目指す。国内、海外で個展を開催し、精力的に活動している。『星と雪の装飾おりがみ』『花の飾りおりがみ』(誠文堂新光社)『箱のおりがみ』(日本ヴォーグ社)など著書多数。 コラム | 241view カラーモードとかイメージデータの拡張子のことなどについて カラーモードとかイメージデータの拡張子のことなどについて ものづくりされている方からしたら常識? カラーモードの違いとイメージデータの拡張子のことについておさらいしてみます   〇カラーモードについて   RGBカラー R(レッド) G(グリーン) B(ブルー)で表現される色です。 PCのディスプレイやスキャナなどはRGBカラーで表現されるので、webデータはRGBカラーで制作するのが一般的ですね。 CMYKカラー C(シアン) M(マゼンダ) Y(イエロー) K(ブラック)で表現される色です。 なんでKがブラックなのよ。。BLUEと間違えないようにBLACKのK? 印刷物のデータなどは基本こちらで制作しますね。RGBで制作したものを印刷するとなんかくすんだ感じになってしまいます。   〇イメージデータの拡張子について   JPG・JPEG 24bitカラーで1677万色まで使用可能。 写真やグラデーションを使った複雑な色使いのものを画像にするのに適していますが、画像を上書き保存する度に画像が劣化していきます。 保存する際にデータを軽くするためにちょこっとだけドットデータを削っているんですね。これは不可逆圧縮といって圧縮したものを元に戻せないので、PSDやAIみたいな元データを持っていたほうがいいですね。ちなみにJPGもJPEGも同じものです。古いOSの規格で拡張子を3文字と決めているものがあったのでその名残だとか。 GIF 少々古めの拡張子です。アトリエサーカスではGIF画像での作品投稿はできません。(かわいそう) web制作だとロゴやアイコンなどの比較的色数が少ない物に適していますが、PNGが一般化してからあまり出番がないですね。 特徴としては、透過処理可能、gifアニメーションが作れる、ジフ派とギフ派で派閥が生まれる、ことでしょうか。 PNG 比較的に新しい拡張子で8bit256色、24bit1677万色まで使用可能。(たぶんあってる) web用に開発された拡張子で、透過処理ができかつフルカラーで使用可能。可逆圧縮なので上書きによる画像の劣化がありません。 写真に透過処理をしたい時などに適していますね。一見良いこと尽くめですが、多機能な分ファイルサイズが大きくなってしまいます。 一般的にピングと読むらしいですが、私はピーエヌジー派です。 いかがでしたでしょうか。 そもそもbit(ビット)ってなによ。。という方へ 詳しいことは割愛しますが、コンピューター関係は「数字が大きければスゴイ」という認識で概ね間違いないと思います! コラム | 246view 【雑誌】illsutration 2018年3月号 No.217が発売されました 【雑誌】illsutration 2018年3月号 No.217が発売されました 2018/1/18 イラストレーション 2018年3月号 No.217が発売されました。アトリエサーカスの広告も掲載されております。 illustration(イラストレーション)は、株式会社玄光社さんが発行する隔月刊誌。イラストレーション全般の情報を取り扱う。1979年創刊。「ザ・チョイス」による新人の発掘など、日本のイラストレーションに与えた影響は大きい。毎年4月には作品見本集である「イラストレーションファイル」とファッション部門専門の「ファッションイラストレーションファイル」を刊行している。 「ザ・チョイス」は1981年から続く誌上コンペで、毎回異なる審査員が単独で審査に当たるのが特徴。年度末には年度賞が選出され、「ザ・チョイス大賞展」が開催される。 特集 ・個人特集 丹地陽子 ・「本とイラストレーション」1 中島梨絵 ・「本とイラストレーション」2 千海博美 ・「本とイラストレーション」3 坂本ヒメミ ・「グラフィックデザイナーが選ぶ装丁2017」 株式会社 玄光社 http://www.genkosha.co.jp/ イラストレーション 2018年3月号 No.217 http://www.genkosha.co.jp/il/backnumber/2225.html メディア | 328view 【glam city】長期コンペ入賞作品第20号発表! 【glam city】長期コンペ入賞作品第20号発表! 皆様こんにちは 2018年もいよいよ始まりましたね!個人的に、偶数の年のほうが落ち着きます。 1/9に終了した長期コンペ「Journey(ジャーニー)-旅-」から新たな入賞作品の発表です。 glam city 2018年SS用長期コンペ「Journey(ジャーニー)-旅-」 入賞作品 タイトル» 作品ページ 海岸を走り抜ける車の旅 作者» 作者様ギャラリーページ yurikorn様 審査員コメント ザックリと書かれた空の境界線、朝とも夜ともとれる配色から旅の非日常感がうかがえる作品ですね。ラフな線とカラフルな配色がglam cityの雰囲気にばっちりハマっています。 いかがでしたでしょうか! 1/9に募集終了したコンペ作品も、まだ選定中ですので今後更に入集作品がでるかもしれません。 引き続きよろしくお願い致します! コンペ | 362view ブラジル人アーティスト展覧会「DIALOGUE」開催 ブラジル人アーティスト展覧会「DIALOGUE」開催 銀座 蔦屋書店ART GALLERY THE CLUBにて 展覧会「DIALOGUE」が開催されます。2018年1月20日(土)~ 3月24日(土) この展覧会はなんと、ブラジル人アーティストのグループ展だそうです。 実は近年世界のアートシーンでは、ブラジル人アーティストの再評価が進んでいるそうで、1960年代から活躍し世界的な評価も高いミラ・シェンデルやアントニオ・ディアス、彼らに影響を受けた新世代のデタニコ・アンド・レインの作品が展示されます。 ブラジルといえばサッカーとコーヒーがまず思い浮かびます。後は、ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」に登場するイパネマビーチですかね。 赤道にまたがった国のアートですから、暑くスパークした感じの作品を想像しましたが、COOLで先鋭的な印象ですね。 お近くの方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか! 〇アーティスト紹介 デタニコ・アンド・レイン アンジェラ・デタニコ(1974-)とラファエル・レイン(1973-)は共にブラジルに生まれ 、現在はパリを拠点に活動している。彼らは、言語学者とタイポグラフィックデザイナーでもあり、「書くこと・読むこと・翻訳すること」をテーマに作品を制作。彼らは、2007年ヴェネツィア・ビエンナーレのブラジル館代表に選ばれ、2013年京都芸術センター、2017年ストックホルム近代美術館等での展示歴をもつ。 アントニオ・デイアス(1944-) アントニオ・ ディアスは1944 年ブラジルに生まれ、現在はリオデジャネイロとミラノで活動している。1960年代初め、製図エ、グラフィック・デザイナーとして働き始め 、美術についての知識は独学で習得した。政治やジェンダーを主題にした作品を多く制作。作風はミニマリズムやポップ・アートの影響も受けている。1965年、パリ・ビエンナーレの絵画部門で受賞。テート・モダンやフィラデルフィア美術館等での個展開催歴をもつ。 ミラ・シェンデル(1919-1988) ミラ・シェンデルはチューリヒに生まれ、その後ブラジルで活躍。戦後ラテン・アメリカ美術における最も重要なアーティストの一人。ミラノのサクロ・クオーレ・カトリック 大学で哲学を専攻。彼女の代表作には、ライス・ペーパーを使った作品の他、ヴィトゲンシュタイン哲学への解釈に基づく作品がある。2012 年にはテート・モダン、2013年にはニューヨークMoMAで個展が開催される。シェンデルの作品は MoMAをはじめ数々の美術館に所 蔵されている。 〇展示作品(一部) 「Sunset to sunrise, Sunrise to sunset (Local Time), 2017」 アーティスト:デタニコ・アンド・レイン ミネラルプリントインクジェット、紙 各:80 x 120cm - 二連作 1/2(エディション 2 + 1 AP)Courtesy of Galeria Vermelho 「Cloud, 1974」 アーティスト:アントニオ・ ディアス アクリル絵具、紙 1/2(エディション 2 + 1 AP)Courtesy of Antonio Dias and Galeria Nara Roesler 「Untitled, from the series Toquinhos (Little things), 1972」 アーティスト:ミラ・シェンデル 水彩、インスタントレタリング、紙 詳細URL https://store.tsite.jp/ginza/event/art/1478-1043090105.html 展覧会名 「DIALOGUE」 出展作家名 デタニコ・アンド・レインアントニオ・デイアスミラ・シェンデル 会期 2018年1月20日(土)~ 3月24日(土)11:00 -19:00 休廊日 2018年2月26日(月)、27日(火) 会場 THE CLUB [GINZA SIX 6F 銀座 蔦屋書店内] イベント | 113view 【商品化】merlot ボトル柄ロングワンピース/サイドリボンスカート 【商品化】merlot ボトル柄ロングワンピース/サイドリボンスカート   2017/6/2~6/30に開催された第12回 merlot コンテストテーマ「北欧クッキングパーティー」の最優秀作品「Champagne」が「ボトル柄ロングワンピース」と「ボトル柄サイドリボンスカート」として商品化されました!   更に今回は、特別にアトリエサーカス公式twitterのRTキャンペーン(2018/1/12 12:00~2018/1/22 18:00まで)にご参加いただいた方の名から抽選で3名様にこちらの「ボトル柄ロングワンピース」をプレゼントします! 詳しくはページ下部のRTキャンペーン規約をご覧下さい。   merlot ボトル柄ロングワンピース 瓶ボトル柄の総柄がパッと華やかで1枚で絵になるワンピースです。 雰囲気のある手書き風のパターンが明るく暖かい印象で◎ ストンと落ち感のある生地にAラインシルエットが女性らしくロング丈で大人っぽい大人ガーリーなスタイルにおすすめな1枚です。       商品ご購入はコチラから merlot ボトル柄サイドリボンスカート 手書き風の瓶ボトル柄のパターンが可愛らしいフレアースカート。 ミックスカラーな色味が華やかでどんなトップスにも合わせるだけでパッと明るく目を惹くスタイルに。 サイドのウエストリボンがさらにガーリーさをプラスするワンポイント◎ ふわっと広がる軽やかな生地感が柔らかなニュアンスを演出してくれてフェミニンコーデにおすすめな1枚です。       商品ご購入はコチラから   【作品情報】 作品タイトル:「Champagne」 作者名:Lilly 様 優勝作品紹介ページはこちら     【賞品・当選者数】 merlot ボトル柄ロングワンピースを抽選で3名様にプレゼント     当選者にはダイレクトメールで通知しますので必ず@atelier_circusをフォローお願いいたします 賞品の種類や色は選べません。 賞品の発送は日本国内のみとさせて頂きます。 【応募期間】 2018年1月12日(金)12:00~2018年1月22日(月)18:00まで 【応募条件・方法】 Twitterアカウントをお持ちであること アトリエサーカス公式Twitterアカウント「@atelier_circus」をフォローしていること 「#ateliercircusプレゼント」のハッシュタグがついたツイートをリツイートしていること 【抽選・当選発表】 応募締め切りから2日程で当選連絡をいたします。 当選者の発表は@atelier_circusから当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでお知らせさせて頂きます。 その際、@atelier_circusのフォローをはずされておりますと当選連絡ができない為、当選が無効となりますのでご注意ください。   当選者へのダイレクトメール送信後3日以内にご返信が確認できない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者の住所不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。 当選者は当選した権利を他人に譲渡、または金銭や他の物品との交換はできません。 キャンペーンに何度も応募するために多くのアカウントを作成する行為はTwitter社より禁止されています。   その為、複数のアカウントで応募頂いた場合は当選を無効とさせて頂く場合がございます。 【その他の注意事項】 本キャンペーンについては下記をお読みいただき、同意いただける場合のみご応募ください。   Twitterの使用方法間違いに起因する個人情報等の漏洩は、弊社では一切責任を負いません。 本キャンペーンに応募した時点で、本注意事項に同意いただいたものとします。 本キャンペーンに応募される場合にかかる通信料は、すべてお客様負担となります。 キャンペーンの一部またはすべてを事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了する場合があります。 【個人情報】 お送りいただきました個人情報は賞品送付のために利用します。個人情報は、第三者に提供することはありません。 ateliercircusの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご確認ください。 【お問い合わせ】 info@ateliercircus.com   ※お電話でのお問合せはお受けいたしておりません var slider = new Swiper ('#slider', { nextButton: '.swiper-button-next', prevButton: '.swiper-button-prev' }) var thumbs = new Swiper('#thumbs', { centeredSlides: true, spaceBetween: 10, slidesPerView: "auto", touchRatio: 0.2, slideToClickedSlide: true }); slider.params.control = thumbs; thumbs.params.control = slider; var slider2 = new Swiper ('#slider2', { nextButton: '.swiper-button-next', prevButton: '.swiper-button-prev' }) var thumbs2 = new Swiper('#thumbs2', { centeredSlides: true, spaceBetween: 10, slidesPerView: "auto", touchRatio: 0.2, slideToClickedSlide: true }); slider2.params.control = thumbs2; thumbs2.params.control = slider2; グッズ | 1,080view イラストレーター山中玲奈さん、自身初の個展「猫色の人生」を開催 イラストレーター山中玲奈さん、自身初の個展「猫色の人生」を開催 代官山SISON GALLERyにて、イラストレーター/アーティストの山中玲奈さん、自身初の個展「猫色の人生」開催します。2018年1月19日(金)~1月28日(日) [フリーダ・カーロ×CAT] フリーダ・カーロの肖像を元に「猫化」した作品 今回の個展のテーマ「猫色の人生」では、一見、ポーカーフェイスに見える猫にも様々な表情があり、山中氏ご本人が普段から飼い猫にキャラクターを設定しコミュニケーションを楽しんでいることから、もし好きな人物が”猫だったら”どんな表情やしぐさをするのだろうといった、人物を”猫化”するといった行動から生まれたものだそうです。 また、山中氏が対象人物から感じ取った雰囲気や色を表現したイラストレーションの展示もされ、山中氏の表現力の豊かさがうかがえる個展となっております。 動物を擬人化するような作品はしばしば見られますが、人間を”猫化”するとは斬新な発想ですね! お近くの方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。 【山中玲奈】 東京都在住。CM制作、出版/デザイン、印刷会社勤務を経て、2015年よりフリーランスとして活動。広告や雑誌など幅広く活動中です。幼い頃から美術教師である母の傍絵画に親しみ、独学で絵画を描き現在に至る。独自の視点から描かれる軽妙なタッチと鮮やかな色彩が特徴。 個展 山中玲奈 個展 「猫色の人生」 日時 2018年1月19日(金)〜2018年1月28日(日)12:00〜20:00 場所 SISON GALLERy(シソンギャラリー) 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町3-18 TEL:03-6886-8048 http://sison.tokyo 内容 約100点の展示および販売、ポートレートの個人オーダーの受付け 作家在廊予定日 1/19、20、21、24、27、28 ※在廊情報は作家インスタグラムなどでご確認ください。 Instagramアカウント:ymnkrenax イベント | 256view 著作権を「知る」「守る」その権利を「使う」ための必読特集! 著作権を「知る」「守る」その権利を「使う」ための必読特集! 2018年1月6日(土)株式会社エムディエヌコーポレーションさんからデザインとグラフィックの総合情報誌、月刊『MdN(エムディエヌ)』2018年2月号が発行されました。 著作権についてしっかりと理解し説明できる方は案外少ないのではないのでしょうか。(私もできません!) ざっくりいうと著作権とは「権利者が第三者に著作物の利用を許可してその使用料を受け取ることができる権利」になります。 MdN2月号では、過去にあった著作権絡みの事例や、著作権とは切っても切れない「著作者人格権」についても書かれており、ものづくりをされている方には興味深い内容となっていますね。 【特集1】 著作権をめぐる 表現と権利の物語 クリエイティブに関わる法や契約。 特に著作権はもっとも身近な法律と言えます。 自分が作ったコンテンツがどのように守られているのか、 あるいは、誰かの権利を侵害してしまっていないか……など、 気になってはいても、やっぱり「法律」って難しそう。 しかし本来、著作権とは「芸術や文化をより豊かにする」ためのしくみ。 それも、新たなメディアや社会環境に応じて、変化が求められています。 著作権の根っこを理解して、コンテンツを正しく守り、そして使えるコンテンツは存分に活用していく。 そのための基本を一緒に学んでみましょう。 ■ 著作権とクリエイションをめぐる4つのエピソード 「ミッフィー対キャシー事件」 「『Asahi』ロゴマーク事件」 「森のくまさんパロディ事件」 「海賊版リーチサイト摘発事件」 ■PART1 著作権という法律の基礎的なコンセプトを「知る」 *著作権と著作者人格権 *著作物って何だろう? *著作権の外側にあるもの ■PART2 作者の権利と利用者の権利、お互いを尊重しながら「守る」 *CASE BY CASE --これってアリ?ナシ? クリエイターのための著作権Q&A 著作権って実際、クリエイティブや作品制作をしていくなかでどんなふうに関わってくるんだろう。 クリエイターが気になる16のケースバイケースな疑問を法の専門家に質問! かっぴーによるマンガ『左ききのエレン』に登場するクリエイターたちと誌面コラボレーションでお送りします。 *INTERVIEW ワンダーフェスティバルを支える「当日版権」システムとは *動画カルチャーのリーガルデザイン ■PART3 豊かな文化を築くために開かれたコンテンツを「使う」 *パブリックドメインをめぐる取り組み *クリエイティブ・コモンズのしくみ *INTERVIEW 『BEATLESS』の世界設定を共有するプロジェクト アナログハック・オープンリソース 小説家 長谷敏司インタビュー 株式会社エムディエヌコーポレーション http://www.MdN.co.jp/ 月刊『MdN』2018年2月号 http://www.MdN.co.jp/Magazine/   ちなみに、ユーザー様から「私的・商用利用」に関するお問い合わせがありますので改めて記載しておきます。 弊社では、受賞作品(著作権譲渡契約済みの作品)に限り商用利用はお控えいただいております。私的利用に関しましては、特に制限を設けておりません。 私的利用に該当するもの ・投稿作品を別のサイトで紹介する ・ポートフォリオを作成し、過去の実績として営業活動する ・ご家族や友人のような限られた関係の中で作品を使用して作ったものをプレゼントする   商用利用に該当するもの ・作品、またはデザインの一部を使用し商品として販売する ・契約済みの作品を弊社以外に譲渡、またはレンタルし使用料を得る   その他「こんな場合、私的・商用利用どっちなの?」などご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ! お問い合わせフォーム お問い合わせ掲示板 メディア | 136view リアルタイムに描画されるデジタルアート作品 リアルタイムに描画されるデジタルアート作品 チームラボさんがアート・フェスティバル「Light to Night Festival」にて「Walk, Walk, Walk: Search, Deviate, Reunite」と「花と人 - Dark」を展示。期間は2018年1月5日(金)~8月12日(日) Walk, Walk, Walk: Search, Deviate, Reunite 花と人 – Dark / Flowers and people - Dark 「Walk, Walk, Walk: Search, Deviate, Reunite」では、来場者が様々な登場人物に遭遇し、迷い、道を選択しながら「悟り」を求める旅へ導かれます。画像や映像を見るとなんとなくスクリーンの中の人物がこちらを意識しているような感じがしますね! 「花と人 - Dark」では、来場者のふるまい(花にすごく近づいているか、ある一定の距離間があるか)によって咲く、散る、枯れる、生まれかわる等の変化がおこるみたいです。自分がスクリーンに近寄ったら一斉に花が散ったら悲しいですね! どちらの作品も、予め記憶された作品を描画しているのではなく、今この瞬間にも変化しているそうなので二度と同じ状態を見ることができないそうです。 開催場所がシンガポールということで気軽に見に行くのは難しいかもしれませんが、ここまで大がかりなデジタルサイネージはなかなかお目にかかれませんね。 会期 2018年1月5日(金)~8月12日(日) 会場 National Gallery Singapore(ナショナル・ギャラリー・シンガポール) (1 St Andrew's Road, Singapore 178957) 時間 日曜日〜木曜日、祝日: 10:00-19:00 金曜日、土曜日、祝日前夜: 10:00-21:00 ※Light to Night Festival: 金曜日、土曜日 10:00-24:00 日曜日~木曜日 10:00-19:00 ※最終入場は、開場時間の30分前まで 入場料 シンガポール市民、永住権保持者 無料、シンガポール市民以外 S$20 主催 National Gallery Singapore チームラボ公式URL https://www.teamlab.art/jp/e/walk-walk-walk イベント | 150view それぞれの富士山を描くアート展「富士山展1.0」開催 それぞれの富士山を描くアート展「富士山展1.0」開催 スタートバーン株式会社さんが、2018年1月5日(木)~1月21日(日)にアート展「富士山展1.0」を開催するそうです。 このアート展は今回2回目の開催となるそうで、美術家、マンガ家、音楽家、芸人、起業家、研究者など様々なジャンルのクリエーターが”富士山”をテーマに作品を発表するとか... 特に芸人、起業家、研究者の方の作品がきになりますね。 それぞれ5つの離れた展示会場で開催し、ウェブサービスを活用してそれらを繋げたり公式から選ばれたピッカーによる作品の選定コメントがおこなわれるそうです。 各会場の入場料は無料(一部イベントに有料のものもあり)だそうなので、お近くの方足を運んでみてはいかがでしょうか。 展覧会名 富士山展1.0 -来たるべき未来のために- 日程 2018年1月5日(木)​〜1月21日(日) ※営業日/時間はそれぞれの会場で異なる 場所 AWAJI Cafe & Gallery(東京都千代田区神田淡路町2-4-6 F&Fロイヤルビル1F) オン・サンデーズ( 東京都渋谷区神宮前3丁目7−6) 野方の空白(東京都中野区野方5丁目30−4) パープルーム予備校(住所非公開) BRÜCKE(東京都足立区小台2丁目17−11) 入場料 展示は無料、一部イベントに有料のものもあり 公式 https://exhibition.startbahn.org/fujisanten_2018/ イベント | 253view 長期コンペ入賞作品第19号発表! 長期コンペ入賞作品第19号発表! 皆様こんにちは 2017年も残すところ後4日ですね!本日が仕事納めです。 本年もアトリエサーカスをご利用いただき、誠にありがとうございました! 来年は更なるサービス向上を目指し頑張りますので、本年同様にアトリエサーカスよろしくお願いいたします。 こちらの長期コンペは、2018年1月9日(23:00)までとなっております。 引き続きよろしくお願いします。 第1回 Pineapple County コンテスト「インスタグラム映えするハワイ風お洒落Tシャツ」 入賞作品 タイトル» 作品ページ Pineapple Cookie Sandwich TEE 作者» 作者様ギャラリーページ gata様 審査員コメント パイナップルクッキーサンドを上手にキャラクターに昇華しているのがいいですね。見ているだけで食欲がそそられるデザインです。 いかがでしたでしょうか! 締め切り間近ですが、引き続き作品の募集をしておりますのでドシドシご応募ください! コンペ | 680view 「色を楽しむ」にこだわった色えんぴつの技法書 「色を楽しむ」にこだわった色えんぴつの技法書 株式会社誠文堂新光社さんから2018年1月11日(木)に、12色からはじめる色あそび『色えんぴつでイラスト』が出版されるようです。 なんでも『色を楽しむ』をコンセプトにした色えんぴつの本だそうです。 なにかを描きたいと思った時にどんな色を選ぶか?特に意識はしていませんでしたが、『色えんぴつでイラスト』では、イラストを色選びから学べる内容になっています。最初は12色から始めるそうです。 最小限の色使いでこんなにも多彩な表現ができるのには驚きですね! 普段イラストを描かない人も見るだけで楽しめる一冊ではないでしょうか。 【目次】 1章 好きな色を探そう (1)黄色・オレンジ・茶色で描けるもの ・オレンジの輪切りを描こう ・クロワッサンを描こう (2)黄緑・緑・白で描けるもの ・クローバーを描こう ・カエルを描こう (3)ピンク・赤・紫で描けるもの ・桜の花を描こう ・イチゴを描こう (4)水色・青 ・魚を描こう ・蝶を描こう (コラム)色の心理学 2章 描きたいものの色を探そう ・ローズピンク ・スパニッシュオレンジ ・スカイブルー ・アップルグリーン ・ココア …など (コラム)心惹かれるベストマッチな配色 3章 もっといろいろ描いてみよう ・食べ物&野菜アイコン ・人物&ファッション 書 名 色えんぴつでイラスト 著 者 ふじわらてるえ 仕 様 A5判、128ページ 定 価 本体1,200円+税 配本日 2018年1月11日(木) ISBN 978-4-416-51803-8 メディア | 277view 長期コンペ入賞作品第16、17、18号発表! 長期コンペ入賞作品第16、17、18号発表! 皆様こんにちは 早いもので今年も残すところあとわずかとなりました 寒くて眠いです。部屋の中では吐く息が白くなっております! それでは気を取り直して長期コンペの受賞作品の発表です。 こちらの長期コンペは、2018年1月9日(23:00)までとなっております。 引き続きよろしくお願いします。 Fillil 2018年SS用長期コンペ「北欧サバンナ」 入賞作品 タイトル» 作品ページ アニマルヒップ(白) 作者» 作者様ギャラリーページ shiro様 審査員コメント これは盲点でした。動物の後ろ姿だけでも可愛く表現できていますね。バランスよく配置されて素敵な柄になっています。 入賞作品 タイトル» 作品ページ 雲より上へ。2 作者» 作者様ギャラリーページ 幸chan様 審査員コメント 少しやらされてる感のある動物の顔に癒されます。パンパンに膨らんだ顔が可愛らしいですね。 入賞作品 タイトル» 作品ページ 民族移動 作者» 作者様ギャラリーページ natsumi様 審査員コメント 古代の壁画のようなテイストで上手にサバンナの動物を表現されていると思います。2足歩行なところが可愛いらしいです。 いかがでしたでしょうか! 締め切り間近ですが、引き続き作品の募集をしておりますのでドシドシご応募ください! コンペ | 580view 【展示会情報】現代手芸家の最高峰・下田直子展が開催されます 【展示会情報】現代手芸家の最高峰・下田直子展が開催されます 株式会社日本ヴォーグ社さんが主催するハンドメイドの新たな発信基地「CRAFTING ART GALLERY」でおこなわれる下田直子のハンドクラフトと新刊『手芸のイデー』プレミア展のご紹介です これまで京都えき美術館、日本橋三越本店、博多阪急での展覧会でのべ6万人を集客し、手芸の枠を飛び越えたまさに芸術品といっても過言ではない作品を生み出してきた現代手芸家の最高峰・下田直子さん。 今回のプレミア展では下田直子さんデビュー当時の作品から最新の作品まで展示されているそうです。その数なんと300点! ハンドクラフトの刺しゅうでここまで精巧なものができるんですね! イラストや写真とは違った手芸ならではの立体感のある作品は、既存のファンの方以外でも楽しめるのではないでしょうか。 お近くの方是非足を運んでみてはいかがでしょうか。(私は終日アトリエサーカスのサイバーパトロールをしています) 開催場所 CRAFTING ART GALLERY 東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル2F 開催日 2018年1月6日(土)~1月14日(日)※会期中無休 展示時間 午前10時~午後6時 ※入館は閉館の30分前まで 入場料 一般500円 学生300円 高校生以下無料 アクセス 電車:東京メトロ丸ノ内線 「中野富士見町駅」徒歩7分 バス:京王バス 新宿駅(西口)から 【宿32】 佼成会聖堂前行き 「弥生町5丁目」約16分下車徒歩2分 新宿駅(西口)から 【宿33】 永福町行き 「南台図書館」約15分下車徒歩2分 URL http://www.tezukuritown.com/gallery/shimoda-idees/ 主催 日本ヴォーグ社 motif 後援 公益財団法人 日本手芸普及協会 (株)ヴォーグ学園 イベント | 763view アトリエサーカス・冬季休業期間のお知らせ アトリエサーカス・冬季休業期間のお知らせ いつもアトリエサーカスをご利用頂き誠にありがとうございます。 アトリエサーカス事務局冬季休業期間のお知らせです。 2017年~2018年 2017/12/29(金)~ 2018/1/3(水) 上記の期間は、事務局が冬季休業となります為、メールでのお問い合わせ対応がすべてストップとなります。 コンペに関するご質問、投稿作品情報の修正、その他各種お問い合わせのご返答は2018/1/4日以降となりますのでご了承ください。 現在、何かお急ぎで回答所望されているご質問事項がございましたら、2017/1/28(木)17:00迄にご連絡頂ければ28日中に返信致します。 尚、通常の作品投稿(コンペ応募含む)は夏季休業中も24時間自動にて稼働しております。 奮ってご参加ください。 ご迷惑お掛け致しますが、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。 141view