column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

コラム 2019/02/04

島根県立美術館 開館20周年記念展「北斎―永田コレクションの全貌公開〈序章〉」 開催について

北斎研究の第一人者・永田生慈氏が蒐集した、北斎に関する世界屈指のコレクション・「永田コレクション」が、島根県に寄贈されました。初摺の逸品や希少な肉筆画など、コレクション中の代表作をお披露目します。

展覧会ポスター

 島根県立美術館では2月8日(金)から3月25日(月)まで、開館20周年記念展「北斎―永田コレクションの全貌公開〈序章〉」を開催いたします。
 2017年度、北斎研究の第一人者・永田生慈氏(1951-2018)が蒐集した、北斎に関する世界屈指のコレクションが、島根県に寄贈されました。総数2,000件を超えるそのコレクションには、北斎の各期の代表作、保存状態が良い初摺の逸品、そして世界で一点または数点しかない貴重な作品も数多く含まれています。当館では今後およそ10年をかけて調査し、数回の展覧会を通してその全貌を公開する予定です。まずは開館20周年記念展に当たる本展にて、コレクション中の主要な作品をお披露目します。
 つきましては、本展開催を記念し、下記のとおり開会式を行います。

開会式
日時/2月8日(金)午前9時40分~(受付開始 午前9時15分~)
会場/島根県立美術館 1階ロビー
内容/知事挨拶、館長挨拶、主催者紹介、テープカット
※お車でご来館の報道関係の方は、国道9号袖師交差点南側の一般駐車場をご利用ください。

展覧会
会期/
前期 2月8日(金)~3月4日(月)
後期 3月6日(水)~3月25日(月)
休館日/火曜日
主催/島根県、島根県立美術館、TSK山陰中央テレビ、NHK松江放送局、日本経済新聞社、山陰中央新報社、SPSしまね

※展覧会の詳細につきましては、参考資料(展覧会チラシ)をご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d36130-20190131-3471.pdf

会期中の関連イベントについて

1)永田生慈氏が語った「北斎」-永田コレクション受贈報告を併せて【聴講無料】
過去に当館で開催された故・永田生慈氏の講演会「北斎の芸術」の映像を、新たに撮影した精細な作品画像と共に放映。併せて永田コレクションの受贈について報告します。
日時/2月17日(日)、3月21日(木・祝)14:00~(各日13:30開場/約2時間)
場所/美術館ホール(190席)[当日先着順]

2)記念講演会「永田コレクションについて」【聴講無料】
講師/根岸美佳氏(浮世絵研究家・元すみだ北斎美術館学芸員)
日時/2月24日(日)14:00~(13:30開場/約1時間半) 場所/美術館ホール(190席)[当日先着順]

3)美術館キネマ『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』【鑑賞無料】
杉浦日向子の漫画『百日紅』を原作としたアニメ映画(原恵一監督 2015年)を上映。
日時/2月10日(日)1)10:30~ 2)14:00~(各回30分前開場/約1時間半)
場所/美術館ホール(190席)[当日先着順]

4)ロビーコンサート~歌が絵になる、絵が歌になる「オペラ北斎」より~【鑑賞無料】
文化庁企画の【オペラ創作人材育成】のメンバーである作曲家・竹内一樹氏を迎え、北斎の作品からインスピレーションを得たオリジナル楽曲をコンテンポラリーダンスと共に披露いただきます。
日時/3月17日(日)1)10:30~ 2)13:00~(各回約30分)
出演/竹内一樹(作曲家)、松江プラバ少年少女合唱隊(合唱)、鈴木奈菜(ダンサー)
場所/美術館ロビー

5)ギャラリートーク(担当学芸員による作品解説)【要企画展観覧料】
日時/2月11日(月・祝)、3月16日(土)各日14:00~
場所/企画展示室