column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

コラム 2019/02/06

3月2日(土)にBUDDYZ無料トークショー「デザイナーの育ち方、育て方講座。第3弾~新卒入社3年目デザイナーの仕事の進め方。ボツもカンプも大公開。~」を開催!

広告・PR・デジタル業界人のための学びと交流プラットフォーム「BUDDYZ(https://buddyz.life/)」を運営する株式会社ホールハート(以下「ホールハート」)は、2019年3月2日(土)に「デザイナーの育ち方、育て方講座。第3弾~新卒入社3年目デザイナーの仕事の進め方。ボツもカンプも大公開。~」と題したトークショーを開催いたします。

優れたデザインを見たとき「あっいいな」と思うと同時に「このアイデアはどうやって生まれたのだろう」と疑問をいだくことはありませんか?

デザインの仕事に関わるすべての人が一番知りたがっているのは、実は「デザインの制作過程」なのかもしれません。特に若手デザイナーの皆さん、優れたデザインの「プレゼン資料」や「カンプ」、見てみたいと思いませんか?

でもそれってデザイナーにとっては、渾身のデザインの種明かしをするようなもの。なかなか叶うことではありません。

しかし今回のトークショーは、その願いを叶えます。

なんと、某薬局発行のフリーペーパーや大手化粧品メーカーのインナーブランディングポスター、某飲料メーカーのお茶のパッケージの制作過程をプレゼン資料から大公開します。たとえ広告業界で働いていても、優れたデザインのカンプを見られるチャンスは、滅多にありません。

お招きするのは、前回「デザイナーの育ち方、育て方講座。」でご登壇いただいた、DODO DESIGNの代表取締役の堂々穣(どうどう・みのる)さんと、入社3年目の井田圭亮(いだ・けいすけ)さん。

公開するのは井田さんが手がけたお仕事。

オリエンの打合せに始まり提案したプレゼン資料、ボツになったアイデア、実制作における「カンプ」まで、デザイン決定から撮影、フィニッシュに至るまでの過程を全て隠さずお見せします。

そして今回は、隠れたテーマがもうひとつ。広告代理店でも広告プロダクションでもないデザイン会社「DODO DESIGN」に入社した井田さんが、3年間でどんな仕事をして、どう成長したのか。その変化の過程を、師匠である堂々さんの見解も交えながらひも解いていきます。

トークショーの後半では、DODO DESIGNが手掛けた作品を会場内に展示します。

ざっくばらんにコミュニケーションをとっていただける時間も設けておりますので、ご興味がございます方は、ぜひご参加ください。

■こんな人におすすめ
• 社会人若手デザイナーでキャリアアップを望む方
• クリエイター志向の学生・美大生(主に2020・2021卒)
• 若手デザイナーの指導を担う中堅ディレクター、デザイナーの方

■SPEAKERS
株式会社DODO DESIGN
代表取締役/クリエイティブディレクター
堂々穣(どうどう・みのる)氏

株式会社DODO DESIGN
デザイナー
井田圭亮(いだ・けいすけ)氏

■日時
2019年3月2日(土)14:00~16:00

■場所
原宿BUDDYZラウンジ 5F
(東京都渋谷区神宮前6丁目27−8 エムズ原宿5F)

■お申込ページ
https://talkshow.buddyz.life/event/184/

■BUDDYZ(バディーズ)とは
広告・PR・デジタル業界人のための学びと交流プラットフォームを企画運営。業界トップランナーによるトークセッションや、業界横断でネットワークを広げられ、ビジネスマッチングの機会にもなる交流パーティーなどのイベントを開催するほか、同業界で働く人や業界を目指す人たちにとって有益な情報を読み物コンテンツとして公開しています。

■株式会社ホールハートとは
https://www.hallheart.co.jp/

式会社ホールハートとは、広告・PR・デジタル・IT業界への転職、就活、副業支援に大きな強みを持つ、キャリアコンサルタント集団です。

【サービス内容】
●広告・PR・デジタル・IT業界の転職支援
「シンアド転職エージェント」 https://syn-ad.com/career/

●広告・PR・デジタル・IT業界の就活・就職支援
「シンアド就活2020」 https://syn-ad.com/2020/

●プロフェッショナル人材の副業紹介サービス
「プロの副業」 https://profuku.com/