column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

イベント 2019/03/06

「全日本アートサロン絵画大賞展」大阪展 3月5~10日開催

アマチュア画家に広く発表のチャンスを提供する平面絵画の公募展「第28回全日本アートサロン絵画大賞展」(主催=産経新聞社、全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会)の大阪展が3月5日(火)~10日(日)に大阪市立美術館で開催されます。最高賞である文部科学大臣賞受賞作をはじめとした入選作品が展示されます。アマチュアならではの自由な発想が光る作品を多数紹介します。詳細は公式ホームページ(http://art-salon.jp/)で。

八木沢美佳さん「醒めない夢」

今回は全国から1369点の応募があり、審査の結果、文部科学大臣賞に八木沢美佳さん(東京都)の「醒めない夢」(写実表現部門)、自由表現部門大賞に阿部久仁子さん(神奈川県)の「異次元から」、写実表現部門大賞に西村洋子さん(山口県)の「AI時代の恐怖と共生」が選ばれました。

審査は、自由表現部門で篠雅廣(大阪市立美術館館長)、日比野克彦(アーティスト、東京藝術大学教授)、山本容子(銅版画家)の3氏、写実表現部門で岸ユキ(女優、ニ科会会友)、絹谷幸二(画家、日本藝術院会員)、山本文彦(画家、日本藝術院会員)の3氏がそれぞれ担当しました。

会期 3月5日(火)~10日(日)※会期中無休
開館時間 9時30分~17時(入館は閉館の30分前まで)
会場 大阪市立美術館地下展覧会室(大阪市天王寺区茶臼山町1-82)
料金 高校生以上500円、中学生以下無料
展示作品 文部科学大臣賞、大賞、特別賞、優秀賞、佳作と西日本在住(三重、滋賀、福井、石川以西)の方の入選作品
お問合せ 実行委員会事務局☎06-6910-8807

主催

産経新聞社、全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会

共催

株式会社サクラクレパス、株式会社ターレンスジャパン、サクラアートサロン、株式会社アムス