column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

イベント 2019/03/30

上位入賞作品は絵ハガキとして採用!最大賞金5万円 | 第10回 「阪急ええはがきコンテスト」

★画像★



阪急電鉄では、本年も地域(まち)の魅力を再発見し発信するイベント「阪急ええはがき※コンテスト」を実施します。

■阪急電鉄より

このコンテストは、阪急沿線の地域(まち)を対象に、お気に入りのシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、100字以内で思いやメッセージとともに応募いただくもので、第10回目となる今回からは、英文による作品メッセージでもご応募いただけます。
佳作を除く上位入賞作品は、絵はがきにして駅などで配布するほか、梅田駅での全入賞作品の展示やホームページでの公開を予定しています。
本コンテストを通じて、沿線の魅力を地域(まち)の方々と共有し、その場所を訪ねてみたいと感じていただける「きっかけ」にしたいと考えています。

※「ええはがき」とは・・・「大阪ええはがき研究会」が提唱するまちの魅力を発信する絵はがきのこと。
写真やスケッチに加え、作者の思いを伝えるコメント、撮影・スケッチした場所の地図が載っているのが特徴です。

■コンテスト概要

1.応募内容
阪急全駅周辺で、コンテストの趣旨に沿ったお気に入りの地域(まち)のシーンを、オリジナルの写真や絵にして、それらに対する思いやメッセージ(日本語100文字、または英語30ワード以内)とともに送付していただきます。
※今回は特定のテーマは設定しておりません。
阪急沿線の魅力を発信する作品のご応募をお待ちしています。

2.対象エリア
阪急電鉄 全線

3.募集期間
2019年4月1日(月)~8月30日(金)(必着)

4.サイズ
写真部門:はがきサイズ以下のプリント/絵画部門:おおむねA3以下はがきサイズ以上

5.応募方法
応募票に必要事項を記入の上、応募作品の裏面に貼り付けて送付していただきます。
※応募先および応募票、募集要項、応募条件などの詳細につきましては、ホームページや主要駅のラックにチラシを置いてご案内する予定です。

6.各賞
最優秀賞(写真部門) 1作品・5万円(全国百貨店共通商品券)
最優秀賞(絵画部門) 1作品・5万円( 〃 )
歴史・思い出賞 1作品・5千円( 〃 )
学生優秀賞  1作品・5千円( 〃 )
審査員賞(写真部門) 1作品・5千円( 〃 )
審査員賞(絵画部門) 1作品・5千円( 〃 )
大阪ええはがき研究会賞 1作品・5千円( 〃 )
エリア賞≪神戸線賞、宝塚線賞、京都線賞≫ 各1作品 計3作品・5千円( 〃 )
秀作賞 3千円( 〃 )
佳作 40作品程度・1千円( 〃 )

7.審査
審査員と主催者、後援者により厳正なる審査を行います。
【審査員】(五十音順/敬称略)
有野永霧(ありのえいむ)(写真家)、井上正三(いのうえしょうぞう)(画家)、杉本(すぎもと)容子(ようこ)(大阪ええはがき研究会)

8.発表
2019年11月末(予定)
全入賞作品について、梅田駅での展示およびホームページでの公開を予定しています。また、佳作を除く上位入賞作品は、絵はがきにして駅などで配布します。

9.主催・関係団体
主催 阪急電鉄株式会社
共催 阪急阪神ホールディングス株式会社
後援 大阪府、兵庫県、京都府
協力 大阪ええはがき研究会、株式会社阪急アドエージェンシー、一般社団法人総合デザイナー協会

10.お客様からのお問い合わせ先
阪急電鉄交通ご案内センター(平日9:00~22:00および土・日、祝日9:00~19:00)
TEL.0570-089-500(固定電話からは市内通話料金でご利用可能)
TEL.06-6133-3473

11.募集内容詳細ページ
http://www.hankyu.co.jp/eehagaki/