column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

コラム 2019/04/10

島根県立石見美術館コレクション展「大下藤次郎の水彩画」2019年4月10日(水)~5月20日(月)

島根県立石見美術館では、コレクション展「大下藤次郎の水彩画」を下記のとおり開催しています。

1.会 期   2019年4月10日(水)~5月20日(月)
休館日:毎週火曜日(4月30日は開館)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)

2.会 場   島根県立石見美術館 展示室A(グラントワ内)

3.概 要・見どころ
当館では森鷗外ゆかりの水彩画家、大下藤次郎の作品・資料を約400点所蔵しており、コレクションの目玉のひとつとなっています。大下は明治30~40年代、描くべき風景を求めて日本各地を、時には海外を旅しました。水彩画ならではのみずみずしい色使いと繊細な筆遣いは多くの人から愛され、大下は水彩画ブームの立役者となりました。今回の展覧会では、当館コレクションより大下の魅力を伝える約40点の作品を紹介します。

 

4.展示作品 水彩画約40点、ほかスケッチブック、書籍など資料

5.主な作品

《多摩川上流》明治29年

《メルボルン港》明治31年

《西山峠》明治42年

【お問い合わせ】
島根県芸術文化センター「グラントワ」(島根県立石見美術館)
総務広報課 担当:田原・吉岡・岸田
TEL:0856-31-1860  FAX:0856-31-1884