column | イラストコンペ・デザインやコンテストに関する情報

賞金総額1,000万円!商品化!『第2回ORiental TRafficシューズデザインコンテスト』 賞金総額1,000万円!商品化!『第2回ORiental TRafficシューズデザインコンテスト』 レディースシューズブランドORiental TRaffic を全国に100 店舗展開する株式会社ダブルエー(本社:渋谷区恵比寿)は昨年好評だったシューズデザインコンテスト2 回目の開催を決定。 今年は【トレンドを取り入れた秋のレディースシューズ】をテーマに2019 年秋冬に向けてパンプス・サンダル・ブーツ・スニーカーなどのオリジナル作品を募集。 募集期間は2019 年4 月22 日(月)から5 月31 日(金)まで。 最優秀賞5 作品は2019 年秋冬に商品化され全国の店舗・オンラインストアにて販売します。 第2 回ORiental TRaffic シューズデザインコンテスト応募概要 募集内容 2019 年秋冬においてORiental TRaffic より販売するレディースシューズのデザイン テーマ トレンドを取り入れた秋のレディースシューズ ※パンプス・サンダル・ローファー系・ブーツ・スニーカーどれでも可 応募期間 2019 年4 月22 日(月)~ 5 月31 日(金)必着 賞金 賞金総額1,000 万円 ●最優秀賞5 名× 賞金100 万円+ 副賞として2019 年秋冬に商品化 ●優秀賞50 名× 賞金10 万円 応募方法 応募用紙をダウンロードし内容を記入のうえ郵送でお送りください 店頭でも応募用紙と封筒を配布します 応募条件 1. プロアマ問わず応募可能ですが団体ではなく個人の応募に限らせていただきます。 2. 応募点数はひとり2 作品までとし、それ以上の応募は無効となります。2 作品応募される場合は、作品ごとに分けて応募用紙をご記入ください。 3. 応募作品はご自身で創作された未発表のものであり第三者の諸権利を侵さないものに限ります。 4. 未成年者の方が応募される場合、親権者の同意を得たうえでご応募ください。 ※当社関係者の方の応募はできません。 発表 結果発表 2019 年8 月中旬/ 表彰式 9 月8 日(日) 応募について コンセプトやカラー、素材などの詳細とデザイン画を記入のうえ、郵送でお送りください。 応募用紙は特設ページからダウンロード可能です。 全国の店舗でも封筒と応募用紙を配布いたします。 詳細URL http://www.orientaltraffic.com/contest2019/ イベント | 100view 第3回 フェーズフリー住宅 デザインコンペ 2019 第3回 フェーズフリー住宅 デザインコンペ 2019 私たちが生活を送る『平常時』と『災害時』という2つの時間=『P h a s e』について、この2つを分けることをやめてみると見えてくるものがあります。 それは、防災のための特別な家ではなく、普段の暮らしが豊かで快適、かつ災害の際にも役に立つ住まい。 住まい手が意識せずとも「いつもの暮らしがもしもの支えになる」。 これからの住宅の在り方を考えたフェーズフリーな住まいを幅広く募集します。 公式URL http://phasefree-a.or.jp/compe2019 テーマ いつもの暮らしを、もしもの支えに。「平常時」でも「災害時」でも安心して暮らせる住まい 目的 フェーズフリーという新しい概念を住宅に取り入れるため、新たな発想や様々な視点からの具体的内容を募集し、フェーズフリー建築の普及啓発を図ることを目的としています。 審査方法・基準 審査員による提出物の審査。テーマに合った提案であるかを、「フェ-ズフリー性」「独自性」「先進性」「実現可能性」「地域性」を考慮し、総合的に判断します。 登録期間 ~ 2019年5月31日(金) 作品受付期間 2019年5月7日(火)~5月31日(金)当日消印有効、送付のみ受付。持参は不可。 審査・結果 審査 : 2019年7月予定審査結果発表 : 2019年8月1日(木) 表彰式・シンポジウム 9月14日(土) 【住宅設計アイデア】 ◆設計条件 あなたの考えるフェーズフリーな住宅を提案して下さい。 居住者・構造条件・敷地条件:自由設定とする。 建築規模:200 ㎡を超えないこと。 建築地:郊外・都市を問いません。 竣工物件の応募も可能です。 ◆応募資格 個人、グループ、年齢、国籍、資格を問わず、国内外において、設計・デザイン活動を行っているもの、またはそれらを専攻している学生とします。複数点の応募も可能です。 ◆提出物 ・エントリーシート 1 枚 A4 ・作品 A3 サイズ(297 ㎜×420 ㎜)片面横使い 2 枚 用紙はケント紙あるいはそれに類する厚紙とし、額装・パネル化は不可。 ・作品の記述内容 1. タイトル・コンセプト 2. 図面(※平面図は必須)・パース・模型写真等で、平常時と災害時の提案内容を分かりやすく表現して下さい。 審査員 (建築設計)三井所清典・(防災工学)目黒公郎・(人間工学)松崎元フェーズフリー建築協会・フェーズフリー総合研究所 応募登録 本コンペに参加するためには、コンペ専用WEBサイトの応募登録ページにて必要事項を記入し、登録を行ってください。 その後エントリーシートをダウンロードし、作品と一緒に指定送付先へお送りください。 ※登録ができなかった場合は、フェーズフリー建築協会まで、メールにてお問い合わせください。 主催 特定非営利活動法人フェーズフリー建築協会 後援団体 公益社団法人日本建築士会連合会・公益社団法人日本建築家協会・ 公益社団法人国際観光施設協会・一般社団法人日本建築美術工芸協会・ 一般社団法人東京建築士会・さいたま住宅生活協同組合・ 一般社団法人フェーズフリー協会 協賛企業 スペラディウス株式会社 提出・問合せ先 〒113-0034 東京都文京区湯島3-31-1 ストーク湯島4F NPO法人 フェーズフリー建築協会 「フェーズフリー住宅デザインコンペ2019」係 E-mail:info@phasefree-a.or.jp 注意事項 応募者は、次の事項に同意のうえ作品を提出するものとし、作品を提出した場合には、応募者は以下の事項に同意したものとみなします。 (1) 応募は未発表のオリジナル作品に限ります。 (2) 同一作品の他設計競技との二重応募は失格となります。 (3) 応募作品は返却しません。必要な場合は複製をしておいてください。 (4) 応募に際して提供された個人情報は、主催者が適切に管理し、申請に係る事務処理に利用する他、セミナー、シンポジウム、アンケート等の調査について利用することがあります。作品の発表時には、氏名・年齢・勤務先・学校名などを公表します。 (5) 著作権・商標権・肖像権などで第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害することのないよう十分配慮して下さい。特に、雑誌、書籍、Webなどの著作物から無断で複写した画像を使用しないこと。第三者とトラブルが発生した場合は、応募者自身の責任において解決して頂きます。また、そのような場合は、入賞を取り消す場合があります。 (6) 課題に対する質疑応答はいたしません。規定外の問題は、応募者が自身で判断し決定してください。 (7) 応募作品に含まれる発明、考案、意匠の創作、著作物等に関する知的財産権は、応募者に帰属します。ただし、応募作品を展示、出版、広告、ホームページへの掲載、その他の広報活動に二次使用する優先的権利は、主催者が有するものとし、この場合の使用料は無償とします。応募作品に含まれる発明、考案、意匠の創作、著作物等をフェーズフリー建築評価基準の構築に活用することがあります。また、建築施工が実施されることとなった場合、応募作品の知的財産権の実施に対する交渉権は主催者が専有し、実施の場合の帰属、対価等の取り扱いについては主催者と応募者との協議により決定することとします。 イベント | 75view 「春爛漫!ふるさと桜フォトコンテスト2019」開催【LUMIX CLUB PicMate】 「春爛漫!ふるさと桜フォトコンテスト2019」開催【LUMIX CLUB PicMate】 パナソニック株式会社の無料写真・動画コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate」は、今年で3回目となります「春爛漫!ふるさと桜フォトコンテスト」を開催します。ふるさと写真交流倶楽部と共同で、2019年4月5日(金)から5月31日(金)まで、日本各地から「ふるさと」の桜を集めます。 ▼春爛漫!ふるさと桜フォトコンテスト2019 https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/furusato_7/ ふるさと桜フォトコンテスト2018入賞作品1 ふるさと写真交流倶楽部は、写真を通じて地域活性化に取り組む任意団体です。本フォトコンテストでは、日本各地の4つの企業および団体とのコラボレーションにより実施します。また同時企画として、昨年のふるさと桜フォトコンテスト入賞作品による写真展を開催します。 ふるさと桜フォトコンテスト2018入賞作品2 入賞作品は、LUMIX CLUB PicMateの監修を務める佐藤仁重氏が選出します。入賞者には、日本各地の名産品やLUMIXなど豪華賞品を進呈します。加えて、入賞作品は2020年春頃開催予定の写真展に掲示します。あなたの写真で地域の魅力を発信しましょう!あなたのふるさとの桜をお待ちしています。 ふるさと桜フォトコンテスト2018入賞作品3 ■桜展 概要 ふるさと桜フォトコンテスト2018の入賞作品を展示します。 ・期間:2019年4月5日(金)〜2019年4月26日(金)10:00~20:00 ※土曜日は17時まで。日祝日は休み。 ・場所:LUMIX CLUB PicMate PHOTO GALLERY 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル2階 ・問合せ:快晴堂フォトサロン TEL:03-6273-4125 ふるさと桜フォトコンテスト2018入賞作品4 ■フォトコンテスト 概要 ●応募について ・応募テーマ:桜の写真 ・応募期間:2019年4月5日(金)~2019年5月31日(金)午前10時まで ・撮影機種:撮影機種・機材など、条件は問いません。 ・応募資格:LUMIX CLUB PicMate会員であること。(CLUB Panasonic会員でLUMIX CLUB PicMate利用規約に同意された方)日本国内にお住まいの方。 ・応募方法:LUMIX CLUB PicMateのサービスから写真をアップロードして応募いただきます。 ・応募枚数:お一人様5作品まで。 ※6枚以上応募された方は、最初に応募された5枚のみを審査対象とさせていただきます。予めご了承ください。 ※応募作品は同一作品が他のコンテストなどに応募されていないものに限ります。 ※紙媒体に印刷される可能性があるため、なるべく高画質な写真をご投稿ください。 ●賞品について ・ふるさと写真交流倶楽部賞(1名)※日本全国の桜の写真から選定いたします。  「ふるさと写真交流倶楽部がセレクトした横浜中華街のお土産」 ・LUMIX賞(1名)※LUMIXで撮影した桜の写真から選定いたします。  「パナソニック ミラーレス一眼カメラ LUMIX GF90W(DC-GF90W)」 ・まちのお寺の学校賞(1名)※寺社と桜のコラボレーション写真の中から選定いたします。  「勝浦自慢のお魚セット」 ・アインズ賞(1名)※滋賀県で撮影された桜の写真から選定いたします。  「近江牛 毛利志満「近江牛 すきやき・しゃぶしゃぶ用【極】」(500g)」 ・プロメディア新潟賞(1名)※新潟県で撮影された桜の写真から選定いたします。  「30年度産 魚沼産コシヒカリ(南魚沼地区限定)(5kg×2)」 ・金賞(1名):CLUB Panasonicコイン30,000コイン ・銀賞(3名):CLUB Panasonicコイン5,000コイン ・銅賞(10名):CLUB Panasonicコイン2,000コイン ※金賞、銀賞、銅賞は、日本全国の桜の写真から選定いたします。 ※賞品は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。 ※賞品の画像はイメージです。絵柄や色はお選びいただけません。 ※「CLUB Panasonicコイン」とは、「1コイン=1円分」として貯められ、提携企業のポイントやマイルに交換できるお得なサービスです。 ▼CLUB Panasonic コインご利用ガイド http://club.panasonic.jp/coin/guide/index.html 応募要項や審査の流れなど、詳しくは下記をご参照ください。 ▼春爛漫!ふるさと桜フォトコンテスト2019 https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/furusato_7/ ※対応環境:Windows:IE10以上、Chrome、Firefox/MacOS:Safari、Chrome、Firefox ※スマートフォン・タブレットにも対応しています。 ●関連情報 ・ふるさと写真交流倶楽部 ふるさと写真交流倶楽部は、撮影された一枚の写真を通して、地域の資源、文化、魅力を発信し、人々の交流を促すことで地域活性の一助となる活動をすすめています。 http://furusatophoto.jp/ ・株式会社プロメディア新潟 TV番組やCM制作、企業VP制作、WEB制作、イベント企画など幅広い事業内容が特徴の映像制作会社です。 http://www.pmn.jp/ ・アインズ株式会社 滋賀近江に創業し140年以上。情報企業として人・地球・地域に優しいコミュニケーションに寄与していきます。 http://www.shiga-web.or.jp/eins/ ・まちのお寺の学校 「まちのお寺の学校」は、お寺を舞台に、学びたい人と教えたい人が集い合う、まちのみんなの学校です。 http://www.machitera.net ・写真家 佐藤仁重氏 女子美術短期大学造形科卒。日本写真家協会会員。全日本写真連盟関東本部委員。女性だけの写真教室主宰。写真集「THE BIG APPLE」(日本カメラ社)、「紐育(ニューヨーク)の休日」(朝日新聞社)。イベント講師ほか各種写真誌で審査・原稿執筆・作品発表。個展多数。 http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/ ・バリスタ 土井克朗氏 UCCコーヒーアカデミー講師。「ジャパン ハンドドリップ チャンピオンシップ」2014年チャンピオン。「おいしい珈琲を皆様にご提供することを第一義として考えています。」 http://www.ucc.co.jp/academy/index.php ・LUMIX CLUB PicMate(ルミックスクラブ ピックメイト) 「映像で地域を元気に。」ユーザー参加型の撮影会などのイベントを通じて、日本の地域ごとの魅力発信および、日本の写真文化の進展に寄与していきます。 http://lumixclub.panasonic.net/jpn/ イベント | 83view 上位入賞作品は絵ハガキとして採用!最大賞金5万円 | 第10回 「阪急ええはがきコンテスト」 上位入賞作品は絵ハガキとして採用!最大賞金5万円 | 第10回 「阪急ええはがきコンテスト」 阪急電鉄では、本年も地域(まち)の魅力を再発見し発信するイベント「阪急ええはがき※コンテスト」を実施します。 ■阪急電鉄より このコンテストは、阪急沿線の地域(まち)を対象に、お気に入りのシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、100字以内で思いやメッセージとともに応募いただくもので、第10回目となる今回からは、英文による作品メッセージでもご応募いただけます。 佳作を除く上位入賞作品は、絵はがきにして駅などで配布するほか、梅田駅での全入賞作品の展示やホームページでの公開を予定しています。 本コンテストを通じて、沿線の魅力を地域(まち)の方々と共有し、その場所を訪ねてみたいと感じていただける「きっかけ」にしたいと考えています。 ※「ええはがき」とは・・・「大阪ええはがき研究会」が提唱するまちの魅力を発信する絵はがきのこと。 写真やスケッチに加え、作者の思いを伝えるコメント、撮影・スケッチした場所の地図が載っているのが特徴です。 ■コンテスト概要 1.応募内容 阪急全駅周辺で、コンテストの趣旨に沿ったお気に入りの地域(まち)のシーンを、オリジナルの写真や絵にして、それらに対する思いやメッセージ(日本語100文字、または英語30ワード以内)とともに送付していただきます。 ※今回は特定のテーマは設定しておりません。 阪急沿線の魅力を発信する作品のご応募をお待ちしています。 2.対象エリア 阪急電鉄 全線 3.募集期間 2019年4月1日(月)~8月30日(金)(必着) 4.サイズ 写真部門:はがきサイズ以下のプリント/絵画部門:おおむねA3以下はがきサイズ以上 5.応募方法 応募票に必要事項を記入の上、応募作品の裏面に貼り付けて送付していただきます。 ※応募先および応募票、募集要項、応募条件などの詳細につきましては、ホームページや主要駅のラックにチラシを置いてご案内する予定です。 6.各賞 最優秀賞(写真部門) 1作品・5万円(全国百貨店共通商品券) 最優秀賞(絵画部門) 1作品・5万円( 〃 ) 歴史・思い出賞 1作品・5千円( 〃 ) 学生優秀賞  1作品・5千円( 〃 ) 審査員賞(写真部門) 1作品・5千円( 〃 ) 審査員賞(絵画部門) 1作品・5千円( 〃 ) 大阪ええはがき研究会賞 1作品・5千円( 〃 ) エリア賞≪神戸線賞、宝塚線賞、京都線賞≫ 各1作品 計3作品・5千円( 〃 ) 秀作賞 3千円( 〃 ) 佳作 40作品程度・1千円( 〃 ) 7.審査 審査員と主催者、後援者により厳正なる審査を行います。 【審査員】(五十音順/敬称略) 有野永霧(ありのえいむ)(写真家)、井上正三(いのうえしょうぞう)(画家)、杉本(すぎもと)容子(ようこ)(大阪ええはがき研究会) 8.発表 2019年11月末(予定) 全入賞作品について、梅田駅での展示およびホームページでの公開を予定しています。また、佳作を除く上位入賞作品は、絵はがきにして駅などで配布します。 9.主催・関係団体 主催 阪急電鉄株式会社 共催 阪急阪神ホールディングス株式会社 後援 大阪府、兵庫県、京都府 協力 大阪ええはがき研究会、株式会社阪急アドエージェンシー、一般社団法人総合デザイナー協会 10.お客様からのお問い合わせ先 阪急電鉄交通ご案内センター(平日9:00~22:00および土・日、祝日9:00~19:00) TEL.0570-089-500(固定電話からは市内通話料金でご利用可能) TEL.06-6133-3473 11.募集内容詳細ページ http://www.hankyu.co.jp/eehagaki/ イベント | 162view 雑誌「ファッション販売」× merlot コラボデザインコンペスタート!3/27~5/6 雑誌「ファッション販売」× merlot コラボデザインコンペスタート!3/27~5/6 【募集要項】 コンペタイトルファッション販売×merlot デザインコンテスト 募集期間2019年3月27日(水)~2019年5月6日(月)まで(日付が5月7日になるまで応募可) 応募資格年齢、国籍、プロ・アマなど不問。ただし、日本語でのやり取りができること。 テーマ「アニマルヒーリング」 大都会の中でストレス解消するため心のケアが注目され、ストレス解消できる方法として動物の癒しがますます重要になっています。 愛らしい動物のSNSを1日に一回楽しむ人が増え、愛らしい動物の姿を使った写真、食品、スマートフォンのゲーム、ペットなど、心と体の健康を求めて市場に広がりを見せています。 そこで2019年秋に向けて、動物からもらう癒しをテーマにユーモア溢れる作品をお描き下さい。 【イメージするキーワード】 ・愛らしい姿のイメージする動物 「猫」「犬」「くまさん」「パンダ」「フクロウ」「うさぎ」「しろくま」「鳥」「きつね」「カメレオン」「肉球」「しっぽ」 ・心を温かくするモチーフ 「花」「木」「森」「葉っぱ」「どんぐり」「松ぼっくり」「落ち葉」「地球」「空」「風」「雲」 ・影響を受けるテーマ 「ナチュラル」「北欧」「ユーモラス」 投稿ルール採用作品は、ワンピース/トップス/ロングスカートのいずれかとして商品化致します。 下記の絵型を参考にイメージを膨らませて、アイテムになる事を想定しながらテキスタイルやデザインを作成してください。 ※絵型はあくまでイメージとなります。実際の商品化の際は異なったディテールとなりますのでご了承ください。 ※作品は絵型に嵌めて投稿して頂く必要はございません。 採用作品例 画材自由。ただしウェブサイトからの応募になるため、アナログ作品はスキャンなどでデータ化の上で投稿して下さい。 作品規定オリジナル作品に限る(他媒体、広告などで使用実績がない作品)。平面作品のみ。制作時のサイズは自由(A4サイズ・解像度350dpi以上推奨) ただし投稿時は1200×1200pixcel・3MB以内まで縮小してください。 形式はjpgまたはpngとすること。 お1人様何点でも応募可。 賞(受賞者3名)入賞作品を用いたデザインのアイテムを、アパレルブランド「merlot」より商品化し販売します。(2019年9月頃発売予定) ※商品化されるアイテム種別は審査員及びmerlotにお任せ頂きます。 ※製品化作業を行うにあたって、作品への修正・変更をご依頼する場合があります。 ※変更が必要な場合については、入選のご連絡の際にお伝えします。 賞金・ワンピース賞:5万円(1名) ・トップス賞:3万円(1名) ・スカート賞:1万円(1名) 応募料無料 応募方法「atlier circus」の公式サイトにて会員登録の上、投稿。 応募作品はリアルタイムで「atlier circus」のWebサイトにて公開されます。 ※「atlier circus」と「merlot」は株式会社イチオクが運営しています。 作品返却データでの募集のため、作品返却なし。 著作権について応募作品の著作権は作者に帰属。ただし、入選作品については株式会社イチオクが商品化のための利用許諾を無償で受けるものとします。また、入選作品はファッション販売の誌面に掲載するほか、当コンペ及び完成商品のPRのために使用することがあります。作品の投稿をもって、応募者はこれらに同意したものと見なします。 審査結果について入選者には、2019年5月下旬頃にアトリエサーカスよりメールで受賞のご連絡を致します。 また、2019年9月発売予定の「ファッション販売」でも審査結果と製品化した商品を発表致します。 ※製品化されるまで、どのような商品になるか、実際のデザインなどは確認頂けませんのでご了承下さい。 特別審査員 ■中島ゆう子 先生 平成3年3月にココベイ株式会社を設立。 ストリートから発生するマーケティングを主体に、アパレルや小売店に対して販売戦略を組み立て、より売れる店作りやVMD、商品企画を指導する。ターゲットは、レディス、メンズ、子供、ベビー、ファッション雑貨。新しい流行を体感し、数値が取れる調査を実施。「今、新しいこと」「今、売れるもの」「もう、売れないもの」の提案力には定評がある。 最近は、杉野服飾大学(服飾表現学科 特任教授VMD担当)、ドレスメーカー学院、横浜Fカレッジ、IFI(ファッション産業人材育成機構)で教鞭をとる。 主な著書は、商業界から「VMDの教科書」、繊研新聞社から「VMD MEGA BIBLE」、「売れるファッションの見つけ方、つくり方」を出版し話題となる。 主催 雑誌「ファッション販売」 月刊「ファッション販売」は、ファッション業界で働く新人から経営者まで広く購読を頂いているオンリーワン専門誌です。業界の注目人物、販売の現場で活躍している店長や販売員のリアルな声をはじめ、業界動向や注目企業の戦略などを毎号お届けしています。 https://www.shogyokai.co.jp/ merlot merlotは大人の可愛らしさを自分なりに楽しむ女性へ、ユーモア&ハッピーな”あそび着”を提案しているレディースファッションブランドです。 オリジナルのテキスタイルをはじめ、形やディテールにもこだわった、ちょっぴり個性的なアイテムを展開しています。 http://www.merlotcamp.com/ >> 3/27を過ぎましたら、コンテスト一覧ページよりご投稿ください。<< イベント | 1,059view 「ギョサンプリントデザインコンテスト2019」開催 3/15~5/15 「ギョサンプリントデザインコンテスト2019」開催 3/15~5/15 PEARL印のギョサン専門通販サイト「ぎょさんネット」を運営するまるた商店は「ギョサンプリントデザインコンテスト2019」を開催します。 優秀な作品は、賞金だけでなく、商品化して、7月11日から東急百貨店・渋谷駅東横店で開催のギョサンイベントやギョサン通販サイトなどで販売。 ここ近年、人気が急上昇しているビーチサンダル【PEARL印のギョサン】にぴったりな、イラストやロゴなどの自由な発想の作品をお待ちしております! 公式URL https://www.gyosan.net/?mode=f8 【ギョサン】とは 「ギョサン」とは、もともと古くから小笠原の地元漁師の間で「滑らないサンダル」として愛用されていたもので、鼻緒とソールが一体成型になっていてとても頑丈なビーチサンダルです。 主に漁業を営んでいる人が好んで履いていることから、『漁業従事者用のサンダル』、略して【ギョサン】というわけです。 このグリップの強さに目をつけたサーファーやダイバー、釣り人などの間で密かに人気が広まり、最近ではカラフルでおしゃれなギョサンが作られるようになったこともあり、芸能界でもギョサンファンが増えて、各メディアでも多く取り上げられています。 頑丈、滑らない、履き心地がいい、という実用性と、流れるようなフォルムの美しさと豊富なカラーバリエーションで人気の【ギョサン】にぴったりな素敵なイラストやデザインをお待ちしております! 募集期間 2019年3月15日(金)~2019年5月15日(水)作品提出・応募締切、当日消印有効 賞 ●グランプリ(1点) 賞金3万円 + 東急百貨店イベントでの作家紹介ならびに作品販売 + ギョサン専門通販サイトでの販売に対するロイヤリティ ●優秀賞(2点)  賞金1万円 + 東急百貨店イベントでの作家紹介ならびに作品販売 + ギョサン専門通販サイトでの販売に対するロイヤリティ 募集内容 ギョサンに施すプリントデザインまたはイラスト 提出物 ●ギョサンに入れるプリントデザイン ※ギョサンに入れられる場所とサイズは下記の通り。 ※デザインは1)~3)のうち、2か所または3か所を1セットのデザインとしてご応募ください(2.ギョサン カリプソ TYPE-Tは一か所のみ) ※1色刷りとなるため、黒1色でデザインを制作してください(抜き部分は白で表現してください)。なお、プリントする際にはギョサンの色に合わせてプリントカラーが変わります ※デザインはデジタルデータの場合はJPEG、PNG、PDFのいずれかでサイズは長辺が1000ピクセル程度。手描きの場合は上記プリントサイズの3倍以上のサイズ ※手描きの場合、トレースしてデジタル化を行うため、黒いペンではっきりとした線でお書きください。 ※各デザインにプリントするギョサンのタイプと位置を明記ください ※応募は異なる作品なら、一人何点でも応募可です。 参加方法 提出物を下記提出先まで郵送、もしくはメール添付・ファイル転送にて送付 ※メール、ファイル転送の場合は、住所・氏名・年齢・性別・職業または学校名・電話番号(日中連絡が取れる番号)・メールアドレスをメール本文またはテキストファイル等で併せてお送りください ※郵送での応募の場合は、作品と、住所・氏名・年齢・性別・職業または学校名・電話番号(日中連絡が取れる番号)・メールアドレスを明記したものを同梱してお送りください ※手描きの作品の場合は作品が折れたり破損することがないよう、送付時は封筒に「取扱注意」と明記してください 参加資格 不問 審査員 応募作品から数点を厳選の後、「ぎょさんネット」上での投票により決定 結果発表 入選者に通知する他、6月20日「ぎょさんネット」上で発表 著作権の扱い 著作権は作家に帰属 主催 まるた商店(ぎょさんネット運営) 提出先・問合先 〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1426-7 まるた商店「ギョサンプリントデザインコンテスト2019」 係 メール:info@gyosan.net tel : 046-887-0183 イベント | 236view 『キューライス展 ~仙台パルコ フェムエバー~』3月15日(金)より仙台パルコにて開催! 『キューライス展 ~仙台パルコ フェムエバー~』3月15日(金)より仙台パルコにて開催! 株式会社パルコは、2019年3月15日(金)~2019年3月25日(月)の期間、仙台パルコ 本館5F スペース5にて、フォロワー25万人超えのSNSで大人気の漫画家”キューライス”氏の個性豊かなキャラクター達の原画を一堂に展示した「キューライス展 ~仙台パルコ フェムエバー~」を開催いたします。 展覧会のために描き下ろした「スキウサギ」「ネコノヒー」「悲熊」のフォトスポットや展覧会オリジナルグッズをはじめ、数量限定の複製原画も販売も行います。キューライス氏の世界観をお楽しめる展覧会となります。 是非、貴社媒体にて本展のご紹介の程お願い申し上げます。 ©キューライス 展示内容 ”キューライス”氏の個性豊かなキャラクター達の原画を一堂に展示いたします。 展覧会のために描き下ろした「スキウサギ」「ネコノヒー」「悲熊」のフォトスポットも設置いたします。 ▲仙台店描き下ろし原画 イベント情報 キューライス氏在廊サイン会 ・3月16日(土)13:00~ ・3月17日(日)13:00~ 参加条件:当日、5F会場にお越し頂いたお客様にサイン会の参加券をお渡しします。 ※限定30名様 ※状況により抽選を行う場合もございます。 内容:ミニ色紙にお好きなキャラクターを描いていただけます。 ※イベント内容は予期せぬ事情などにより、予告無く変更させていただく場合がございますので予めご了承下さい。 購入特典 『展覧会オリジナルアートカード』 キューライスグッズを1会計2,160円(税込)以上お買い上げのお客様にオリジナル「アートカード」を1枚プレゼントいたします。 ※なくなり次第終了となります。 ※画像はイメージになります。 ※仕様が変更になる場合があります。 グッズ情報 ▲アクリルキーホルダー(4種) 価格:各734円(税込) ▲クリアファイル 価格:432円(税込) ▲スマホケース 価格:3,240円(税込) ▲缶ミラー 価格:918円(税込) 作家プロフィール キューライス(坂元友介) プロフィール 1985年栃木県出身。魚座、AB型。 高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。 東京造形大学アニメーション専攻一期生、同大学大学院卒業。2009年(株)東北新社企画演出部入社。 2017年退社。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。 イベント | 153view 「全日本アートサロン絵画大賞展」大阪展 3月5~10日開催 「全日本アートサロン絵画大賞展」大阪展 3月5~10日開催 アマチュア画家に広く発表のチャンスを提供する平面絵画の公募展「第28回全日本アートサロン絵画大賞展」(主催=産経新聞社、全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会)の大阪展が3月5日(火)~10日(日)に大阪市立美術館で開催されます。最高賞である文部科学大臣賞受賞作をはじめとした入選作品が展示されます。アマチュアならではの自由な発想が光る作品を多数紹介します。詳細は公式ホームページ(http://art-salon.jp/)で。 八木沢美佳さん「醒めない夢」 今回は全国から1369点の応募があり、審査の結果、文部科学大臣賞に八木沢美佳さん(東京都)の「醒めない夢」(写実表現部門)、自由表現部門大賞に阿部久仁子さん(神奈川県)の「異次元から」、写実表現部門大賞に西村洋子さん(山口県)の「AI時代の恐怖と共生」が選ばれました。 審査は、自由表現部門で篠雅廣(大阪市立美術館館長)、日比野克彦(アーティスト、東京藝術大学教授)、山本容子(銅版画家)の3氏、写実表現部門で岸ユキ(女優、ニ科会会友)、絹谷幸二(画家、日本藝術院会員)、山本文彦(画家、日本藝術院会員)の3氏がそれぞれ担当しました。 会期 3月5日(火)~10日(日)※会期中無休 開館時間 9時30分~17時(入館は閉館の30分前まで) 会場 大阪市立美術館地下展覧会室(大阪市天王寺区茶臼山町1-82) 料金 高校生以上500円、中学生以下無料 展示作品 文部科学大臣賞、大賞、特別賞、優秀賞、佳作と西日本在住(三重、滋賀、福井、石川以西)の方の入選作品 お問合せ 実行委員会事務局☎06-6910-8807 主催 産経新聞社、全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会 共催 株式会社サクラクレパス、株式会社ターレンスジャパン、サクラアートサロン、株式会社アムス イベント | 132view 「クマのプーさん展」開催1か月記念で、『みつばちウィーク』キャンペーンを実施!可愛すぎるプレゼントをゲットしよう! 「クマのプーさん展」開催1か月記念で、『みつばちウィーク』キャンペーンを実施!可愛すぎるプレゼントをゲットしよう! 「クマのプーさん展」開催1か月記念で、『みつばちウィーク』キャンペーンを実施!可愛すぎるプレゼントをゲットしよう! Bunkamura ザ・ミュージアム(東京・渋谷)で好評開催中の「クマのプーさん展」は、3/8(金)(みつばちの日)で開幕から1か月を迎えます。みつばちと言えば、プーさんの大好きな「はちみつ」。そこで、この週を『みつばちウィーク』と称し、“みっつ”のキャンペーンを実施します。 みつばちキャンペーン① 音声ガイドを借りて、非売品の特製コースターをもらおう! 3/5(火)~3/7(木)の3日間、会場入口にて音声ガイドをお借りいただいたお客様に、黄色の可愛らしい「クマのプーさん展特製コースター(非売品)」をプレゼントします。(ガイド機1台につき1枚) 音声ガイドは、本展ナビゲーター・女優の葵わかなさんの解説と、アニメ「くまのプーさん」のナレーター、青森伸さんのユーモラスな朗読で、プーさんの世界へといざないます。展示作品の説明や、ここでしか聞けないエピソードなど、展覧会をより楽しんでいただける情報が満載です。 <貸出価格(税込):1台550円> ※画像はイメージです。 みつばちキャンペーン② 「はちみつ」を買って、缶バッチをもらおう! 3/8(金)の「みつばちの日」に、「クマのプーさん展」特設ショップで販売している「はちみつ」(会場限定、税込1,500円)をお買い上げいただいた方に、「クマのプーさん展」オリジナル缶バッチをプレゼント!缶バッチは、イギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)が製作した展覧会オリジナルグッズ、はちみつは、瓶にプーさんがはちみつを取りに行く場面がプリントされた会場限定の商品です。ホワイトデーのお返しにもピッタリです。 ※缶バッチの色、種類は選べません。 ※缶バッチの色、種類は選べません。 みつばちキャンペーン③ 18:00以降に入館して、ポストカードをもらおう! 3/8(金)は夜間開館日!18:00以降にご入館のお客様全員(21:00閉館、入館は20:30まで)に、会場限定のポストカードをプレゼントします!ポストカードは、はちみつ壺を並べたプーさんの様子が描かれたものなど、原作の挿絵をベースにした可愛らしいものばかりです。 ※ポストカード、サンプル(図柄は選べません) 各キャンペーンとも、ご利用者が想定を上回ってしまった場合は、早期終了とさせていただくことがございます。 2月9日(土)に開幕した「クマのプーさん展」は、連日沢山のお客様にお越しいただいています。会期後半となる3月下旬以降は、春休みも重なり混雑が予想されますので、夜間開館のお時間帯、また、会期早めのご来館をおすすめしています。 クマのプーさん展 概要 会期 2019年2⽉9⽇(⼟)〜4⽉14⽇(⽇) 休館日 3月12日(火)のみ 開館時間 10:00−18:00、毎週⾦・⼟曜⽇は21:00まで (⼊館は各閉館時間の30分前まで) 会場 Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横) チケット料金 ( )内は20名以上の団体料金 一般1,500円(1,300円)/⼤学・⾼校⽣900円(700円)/中・⼩学⽣ 600円(400円)親子券1,600円(1,400円) ◎学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く) ◎親子券は一般1枚+中・小学生1枚のセット券。2名同時にご入館ください。(中学生のお客様は学生証をご提示ください) 公式サイト https://wp2019.jp/ 問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル) 主催 Bunkamura,ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、朝日新聞社、フジテレビジョン イベント | 103view 雑誌「ダンスビュウ」× Leirena スペシャルイラストコンペ 雑誌「ダンスビュウ」× Leirena スペシャルイラストコンペ 社交ダンス界の老舗雑誌「ダンスビュウ」と、総合ダンスウェアブランドLeirenaのコラボコンペが実現! 「人気女優のドレッサー」というユニークかつエレガントなテーマで、 社交ダンスウェアにプリントするテキスタイルイラストを募集致します。 審査員には元全日本チャンピオンであり、国内外で活躍する社交ダンサーの庄司名美さんをお迎えします。 プロダンサーの目線で、じっくりと本格的な審査を行って頂きます! 採用作品はLeirenaの社交ダンスウェアとして実際に商品化。 7月発売号のダンスビュウにも掲載されます。 皆様の素晴らしい作品を心からお待ちしております! 【募集要項】 コンペタイトルダンスビュウ× Leirena スペシャルイラストコンペ 募集期間2019年2月27日(水)~2019年5月7日(火)まで(日付が5月8日になるまで応募可) 応募資格年齢、国籍、プロ・アマなど不問。ただし、日本語でのやり取りができること。 テーマ「人気女優のドレッサー」ダンスウェアブランド・Leirenaのアイテム(社交ダンスウェア)にプリントされる事を想定し、 「人気女優のドレッサー」というテーマから連想されるイラストを自由にお描き下さい。 リボンやハット、シューズ、ドレス、コスメなど…エレガントで素敵なモチーフを描いたテキスタイルをお待ちしています。 ★審査員・庄司名美先生からのコメント↓ 今回のテーマは、私自身が見てみたい!と強く思うものです。 実際に見たことはないけれど想像するとわくわくする気持ちを形にして頂きたいと思っています。 形になったものは平面ではなく、ダンスウェアとして動く服になることも踏まえつつ、 自由な発想でそれぞれが思い描くお洒落で胸がときめくような素敵な提案がたくさん届くことを期待しております。 画材自由。ただしウェブサイトからの応募になるため、アナログ作品はスキャンなどでデータ化の上で投稿して下さい。 作品規定オリジナル作品に限る(他媒体、広告などで使用実績がない作品)。平面作品のみ。制作時のサイズは自由(A4サイズ・解像度350dpi以上推奨) ただし投稿時は1200×1200pixcel・3MB以内まで縮小してください。 形式はjpgまたはpngとすること。 お1人様何点でも応募可。 賞(受賞者3名)入賞作品を用いたデザインのアイテムを、ダンスウェアブランド「Leirena」より商品化し販売します。(2019年7月~8月頃発売予定) ※商品化されるアイテム種別は審査員及びLeirenaにお任せ頂きます。 ※製品化作業を行うにあたって、作品への修正・変更をご依頼する場合があります。 ※変更が必要な場合については、入選のご連絡の際にお伝えします。 賞品完成したアイテムを贈呈します。 応募料無料 応募方法「atlier circus」の公式サイトにて会員登録の上、投稿。 応募作品はリアルタイムで「atlier circus」のWebサイトにて公開されます。 ※「atlier circus」と「Leirena」は株式会社イチオクが運営しています。 作品返却データでの募集のため、作品返却なし。 著作権について応募作品の著作権は作者に帰属。ただし、入選作品については株式会社イチオクが商品化のための利用許諾を無償で受けるものとします。また、入選作品はダンスビュウの誌面に掲載するほか、当コンペ及び完成商品のPRのために使用することがあります。作品の投稿をもって、応募者はこれらに同意したものと見なします。 審査結果について入選者には、2019年5月中旬頃にアトリエサーカスよりメールで受賞のご連絡を致します。 また、2019年7月発売予定の「ダンスビュウ」でも審査結果と製品化した商品を発表致します。 ※製品化されるまで、どのような商品になるか、実際のデザインなどは確認頂けませんのでご了承下さい。 特別審査員 ■庄司 名美 先生 元統一全日本チャンピオン、アジア太平洋およびJCFチャンピオン。ボールルームSA級。日本を代表するトップダンサーとして国内外で活躍。2017年現役選手を引退。現在は国際大会の審査員として活躍中。 主催 雑誌「ダンスビュウ」 「月刊ダンスビュウ」(モダン出版刊)は、創刊31年となる国内唯一の社交ダンス専門誌です。ダンス界国内外の最新情報から付録DVDでの技術解説、全国の社交ダンス情報などを網羅したダンス愛好家のための雑誌です。 https://www.danceview.co.jp/ Leirena 「Leirena」は、社交ダンスを中心に ベリーダンス・フラメンコ・ヨガウェアまで、様々なダンス衣装を取り扱う 総合ダンスウェアブランドです。 ”特別な一日をもっと特別に”というコンセプトのもと、他にはないオリジナリティ溢れるテキスタイルを使用したダンスウェアを展開しています。 https://leirena.jp/ >> 2/27を過ぎましたら、コンテスト一覧ページよりご投稿ください。<< イベント | 1,016view 次世代クリエイターのための国際アートフェア1月25日(金)より出展者募集スタート! 次世代クリエイターのための国際アートフェア1月25日(金)より出展者募集スタート! UNKNOWN ASIA 実行委員会(株式会社802メディアワークス内 / 大阪市北区)は、今年10月に開催するアジア次世代クリエイターのためのアートフェア「UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka 2019」の出展者募集を世界同時で開始いたします。 募集期間は2019年1月25日(金)~ 5月15日(水)となります。なお、3月8日(金)までの応募を「早割期間」とし、この期間に応募した審査通過者へは出展料10%の割引特典を用意します。 UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka (以下、アンノウンアジア)は、大阪発信の国際アートフェアとして2015年より開催し、来場者数・規模共に年々増加しています。2018年は過去最大の214組の出展者と6,006名の来場者を記録しました。世界でもユニークなアートフェアとして国内外のクリエイティブ業界やメディアから大きな話題を集め、国内はもとより、タイ、中国、韓国、インドネシア、台湾などアジア各地で数多くのアンノウンアジア関連イベントが毎年開催され、日本のクリエイターも積極的にアジアに進出し、国やジャンルを超えた理想的なクリエイティブネットワークが広がっています。 開催5周年となる今年は、グランフロント大阪に会場を移し、300組の出展者予定など過去最大の規模で開催されます。 昨年の開催画像 アンノウンアジア2019では、日本やアジアの第一線で活躍するアートディレクター、ギャラリスト、プロデューサーを審査員として招へい(2018年実績:審査員24名・8か国)。また、アートやファッション、メディア各界を牽引するレビュアーが東京・大阪をはじめ日本各地から参加し、出展者との交流やビジネスマッチングを行います。(2018年実績:レビュアー141名)作家との交流を図り、仕事や今後の成長に繋がる機会創出を盛り上げます。これはアンノウンアジアならではの大きな特徴です。 仕事に繋がるアートフェアとしても定評で、昨年までの実績一例として、2018年1月開催「大阪国際女子マラソン」キービジュアル起用、国内外のアートフェアへの出展、スポンサー各社によるプロモーション起用など多岐にわたり、まさに若手クリエイターにとっての登竜門の位置づけと言えます。 また、一般観覧日となる2日間は多数の来場者による「オーディエンス賞」を実施。業界関係者のみならず、一般来場者もアートを楽しみ、買い物ができる参加型アートフェアです。 今年はG20、ラグビーワールドカップ、7年後は大阪万博など国際的な開催を控え世界からの熱い注目が集まる大阪を舞台に、クリエイティブな世界発信にチャレンジしたいという夢をお持ちのクリエイターの募集をお待ちしております。(※応募は下記概要記載のURLを参照。) 昨年の審査員・レビュアー全員写真 また、出展者募集に関連し下記の日程でクリエイター参加のポートフォリオレビューと開催説明会も行われます。 ■東京 2月8日(金)■大阪 2月15日(金)■名古屋 3月1日(金)■博多 3月8日(金)■アジア7都市での開催も決定(バンコク、ジャカルタ、台北、ソウル、クアラルンプール、香港、深セン)(詳細はホームページで随時発表) 2018年グランプリ受賞者・木村華子 2018年審査風景 ■開催概要および応募について■ 名称 UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka 2019 開催日 2019年10月25日(金)~27日(日)※25日は関係者のみ 会場 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館B2F) 主催 UNKNOWN ASIA 2019実行委員会 募集期間 2019年1月25日(金)~ 5月15日(水) 早割応募期限 2019年3月8日(金)<一次締め切り> 応募ジャンル ファインアート、デザイン、写真、イラスト、造形等 幅広く募集 応募方法 ホームページから応募 応募URL https://unknownasia.net/ ■アンノウンアジアについて■ 大阪からアジアへ、アジアから大阪へ未知の才能が集う国際色豊かなアートフェアとして2015年に大阪で誕生。ジャンルを特定せずアートデザイン、写真、イラスト、造形、ファッション、インスタレーションなどクリエイターが集い、会場内に設けられたブースで各自の作品を展示販売します。国内外でのビジネスマッチングの可能性が高いのが当フェアの最大の特徴です。国内外のアートディレクターなど著名なクリエイティブ関係者から成る審査員また、協賛企業やクリエイティブ業界関係者から成るレビュアーが、それぞれの視点で優れた未知の才能を発掘し活躍の場を創出する多数の実例があります。グランプリ、各審査員賞、各レビュアー賞を設定。クリエイターがチャンスをつかむ場として機能しているのがアンノウンアジアの最大の強みです。 公式ホームページ:https://unknownasia.net/ 公式フェイスブック:https://www.facebook.com/unknownasia ■UNKNOWN ASIA 実行委員会について■ 大阪No.1の聴取率を誇るFM802、FM COCOLOのアートプロジェクト「digmeout」と、日本を代表するアーティストエージェントvision trackが牽引する「ASIAN CREATIVE NETWORK (ACN)」が主体となり2015年に発足。谷口純弘(digmeoutプロデューサー)と庄野裕晃(vision track代表)を主軸に各方面で活躍するクリエイティブに精通したメンバーで構成されています。 イベント | 236view 11.6万人がほほえんで、嫉妬した!?「もしも」を考えてみる展示「ヨシダリュウタ展 もしも視点」2月2日よりモンキーギャラリーにて開催! 11.6万人がほほえんで、嫉妬した!?「もしも」を考えてみる展示「ヨシダリュウタ展 もしも視点」2月2日よりモンキーギャラリーにて開催! Twitterフォロワー数11.6万人。世界を平和にする才能をもつクリエイター「ヨシダリュウタ」の初個展を、2月2日より10日間、代官山 モンキーギャラリーにて開催します。 身近にあるものをモチーフに少し視点をずらすことで生まれる作品がSNSで大きな話題を呼んでいる新進気鋭のクリエイター「ヨシダリュウタ」が2019年2月2日(土)~11日(月・祝)までの10日間、株式会社スーパープランニングが運営する代官山モンキーギャラリーで「ヨシダリュウタ展 もしも視点」を開催します。作家初となる個展では、「おもしろさの仕組み」をテーマに作成された立体・イラスト作品が一堂に並びます。「もしも視点」で見える世界はもっと平和でおもしろい。ぜひ、体感してみてください。どうぞ、おたのしみに。 ヨシダリュウタ展をたのしむための3つのこと小指のヘルメット 本みたいなアイマスク オクラ入りゴミ箱 1.ここでしか見られない「もしも視点」を体感! SNSで話題のあの作品や、未発表の作品も、直に見ることができる初めての機会です。癒されるイラストレーションから、ほしくなる立体作品まで、ヨシダリュウタさんの視界が広がる空間を体感できるまたとない10日間。人気の不思議なこびとにも会えるかも⁉ 2.「もしも視点」がうまれる脳裏をこっそりのぞき見! 展覧会では原画や手作りの立体作品も展示します。あたまに浮かんだ「もしも視点」をどのように作品にしているのか、制作風景もちょっとだけお披露目します。作家在廊日には直接ご本人に疑問質問なんでもどうぞ。みなさんも一緒に「もしも」を考えてみませんか? 3.お気に入りの「もしも視点」をもち帰ろう! スペシャルグッズはトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)とのコラボレーション!みなさんのお気に入りの作品を選んで、その場でプリント。できたてホカホカ(本当に温かい!)ROOTOTEをお持ち帰りいただけます。作家在廊日には特別なこびトートも!※トートバッグのプリントサービスは最終受付17時までの限定販売です。 ※会場に御来場できないお客様のために ROOTOTE ZOZOTOWN店(http://zozo.jp/shop/rootote/)、 CONCIERGE ONLINE STORE(https://www.concierge-net.com/) での販売も予定しています。 作家在廊日にはたのしいWORKSHOPを開催します ヨシダリュウタさん在廊日には「こびトートをつくろうワークショップ」を開催!10種のこびとの中からお気に入りの3人を選んでもらい、その場でROOTOTEにプリントします。ヨシダリュウタさんと一緒にものづくりができるのはとてもたのしい時間になること間違いなし!予約なしでどなたでもご参加いただけます。 作家在廊日:2月2日(土),3日(日),10日(日),11日(月・祝)11:00~19:00(最終日17:00まで) こびトートワークショップ参加費:ROOTOTE サイズ大 2,400円、サイズ小 2,200円(ともに税抜) ※制作したROOTOTEはお持ち帰りいただけます。ROOTOTEのサイズによって参加費が異なります。 ※予告なく予定は変更になることがあります。また混雑状況によってはお待たせすることもございます。ご了承ください。 ヨシダリュウタ展 もしも視点 会期:2019年2月2日(土)~11日(月・祝) 時間:10:00~19:00(最終日のみ17:00まで) 会場:MONKEY GALLERY(モンキーギャラリー) 場所:東京都渋谷区猿楽町12-8 The SOHO CORNER D.K.Y. 最寄り駅:代官山駅(徒歩約5分) 入場料:無料 作家在廊日:2月2日(土),3日(日),10日(日),11日(月・祝)11:00~19:00(最終日17:00まで) 販売予定:コラボレーションROOTOTE、原画、書籍「もしもアンテナ」KADOKAWA ほか。 お問合せ:MONKEY GALLERY 03-3464-3766(平日10:00〜18:00) ※予告なく予定は変更になることがあります。 作家紹介 ヨシダ リュウタ 1996年大阪生まれ。多摩美術大学在学中。 「おもしろさの仕組み」をテーマに、立体物やイラストを制作する。身近にあるものをモチーフとし、少し視点をずらすことで生まれる作品がSNSで反響を呼ぶ。 Twitter: @five1996 Instagram:@yoshidada1996 作家コメント 僕は「もしもモノが喋ったら」「もしもこの会話がこう続いたら」など、「もしも」を考えながら身の回りを眺めることが好きです。そうすると、いつもはなんとも思っていなかったモノ・風景が途端におもしろく見えてくることがあります。この空間では「もしも」を考えることで生まれた立体・映像・イラストなどを展示しています。展示を見終えたあと、見ていただいた皆さんの目に映る世界がいつもよりちょっとでもおもしろいものになっていれば、とてもうれしいです。 会場紹介 MONKEY CAFE / MONKEY GALLERY(モンキー カフェ / モンキーギャラリー) 猿楽古代住居跡公園に面した、緑の中の12角形の建物The SOHO CORNER D.K.Y.にある「モンキーカフェ」。ハンドドリップで一杯ずつ丁寧にいれたコーヒーと、併設する「モンキーギャラリー」でのさまざまなワークショップやアートイベントがお楽しみいただける空間です。 http://monkeycafe.jp/ ヨシダリュウタ展 もしも視点 関連情報 書籍 もしもアンテナ 著者:ヨシダリュウタ 定価1,080円(本体1,000円+税) 出版社:KADOKAWA SNS 2019年1月時点で11.6万人がフォローするTwitterに加え、Instagramでもヨシダリュウタさんの作品がたのしめるようになりました。個展情報もこちらにポストしていきます! Twitter: @five1996 Instagram:@yoshidada1996 コラボレーション ROOTOTE(ルートート) 「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。 http://ROOTOTE.jp ご協力 リコージャパン株式会社 本個展内の会場装飾に使用しているバナーやステッカーの一部は、リコージャパン株式会社より制作・ご提供いただきました。コラボレーションROOTOTEを制作するトートバッグプリンターは「RICOH Ri100」を使用します。「Ri100」 は、トートバックにも直接印刷できる布用インクジェットプリンター。コンパクトでどなたでも簡単に短時間で綺麗に印刷することができる優れもの。ぜひ会場でご体験ください!【制作協力】バナー:RICOH Pro Lシリーズ、窓装飾ステッカー:RICOH Pro Cシリーズ・カッティングプロッター イベント | 310view スタジオジブリ約3年ぶりの東京展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」開催決定! スタジオジブリ約3年ぶりの東京展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」開催決定! 2019年4月20日(土)~5月12日(日)の23日間(※会期中無休)、神田明神に新設された文化交流会館「EDOCCO」内の明神ホールおよびその周辺エリアにて、『鈴木敏夫とジブリ展』が開催されます。 特設サイト:http://ghibli-suzuki.com/ 「鈴木敏夫とジブリ展」は、国内外問わず多くのファンを持ち愛され続けるジブリ作品を手掛けてきた、スタジオジブリの敏腕プロデューサー鈴木敏夫氏の“言葉”に注目した展覧会です。一昨年の広島(筆の里工房)を皮切りに、昨年、名古屋(松坂屋美術館)と、金沢(金沢21世紀美術館)で開催され、好評を博した「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」を元に、さらにジブリの魅力を詰め込みバージョンアップ。会場には、鈴木敏夫氏が書き下ろした書やイラストをはじめ、新たな時代へのメッセージを来場者に投げかける特別企画や、本企画展の会場となる神田明神とジブリのコラボレーショングッズの販売も予定しています。 <過去開催「言葉の魔法展」の様子> ©TS ©Studio Ghibli <過去開催「言葉の魔法展」の様子> ©TS ©Studio Ghibli <過去開催「言葉の魔法展」の様子>©TS <鈴木敏夫氏による揮毫の様子> 撮影:山本 彩乃 作品の世界観をより多くの人に伝えるため、監督の意図を汲み作品と真摯に向き合うことで、その本質を「言葉」にして伝えてきた鈴木敏夫氏。その力強い“言葉”を見ただけで、きっと誰しも心に残る名場面を鮮明に思い出すとともに、ジブリの世界観に強く引き込まれるでしょう。高畑勲、宮崎駿両氏と出会って40年、「風の谷のナウシカ」や「千と千尋の神隠し」、そして「風立ちぬ」、「かぐや姫の物語」まで、ジブリはどこから始まりどこへ向かうのか。展示では、鈴木氏による書やジブリ作品の資料を用いて、鈴木敏夫氏の「原点」から「今」を紹介することで、スタジオジブリの秘密に迫ります。 開催概要 イベント名 鈴木敏夫とジブリ展 会場 神田明神 文化交流館「EDOCCO」内 明神ホール <御茶ノ水駅 徒歩5分/秋葉原駅 徒歩7分> 会期 2019年4月20日(土) ~ 5月12日(日) ※計23日間、会期中無休 時間 10:00~18:00 (最終入場 17:30) ※営業時間は今後変更になる可能性がございます。 主催 株式会社乃村工藝社 特別協力 株式会社スタジオジブリ 入場料 未定 ※詳細が決まり次第お知らせいたします。 お問い合わせ ghibli-suzuki@nomura-g.jp (一般問い合わせ用窓口) 前売券について 2019年2月10日(土)より、ローソンチケットにて前売券の販売を開始予定です。前売券をお買い求めの方限定で、数量限定のオリジナルグッズ付きチケットも販売予定です。 価格や特典についての詳細は近日、特設サイト他にてお知らせします。 特設サイト:http://ghibli-suzuki.com/ 開催概要 撮影:荒木経惟 鈴木敏夫氏プロフィール 慶応義塾大学文学部卒業後、徳間書店入社。『週刊アサヒ芸能』を経て、『アニメージュ』の創刊に参加。副編集長、編集長を務めるかたわら、「風の谷のナウシカ」「火垂るの墓」「となりのトトロ」などの高畑勲・宮崎駿作品の製作に関わる。1985年にスタジオジブリの設立に参加、1989年からスタジオジブリ専従。以後ほぼすべての劇場作品のプロデュース。現在、株式会社スタジオジブリ代表取締役プロデューサー。著書に『仕事道楽 新版 スタジオジブリの現場』(岩波新書)、『ジブリの哲学―変わるものと変わらないもの―』(岩波書店)、『風に吹かれて』(中央公論新社)、『ジブリの仲間たち』(新潮新書)、『ジブリの文学』(岩波書店)、『人生は単なる空騒ぎ―言葉の魔法―』(KADOKAWA)、『禅とジブリ』(淡交社)、『南の国のカンヤダ』(小学館)などがある。 株式会社乃村工藝社について 乃村工藝社は、国内外の大型商業施設や、国内各地の博物館、美術館、科学館で企画・設計・施工はもとより、運営管理を担うなど、空間創造とその活性化のプロフェッショナルパートナーとして多岐にわたる事業領域を確立してきました。創業以来126年間、変わらない使命「歓びと感動を提供する 空間づくり」を通じて、顧客と社会に貢献しています。2005年より東京証券取引所市場第一部上場。 会社名: 株式会社乃村工藝社 所在地: 東京都港区台場 2-3-4 URL:https://www.nomurakougei.co.jp/ イベント | 366view あなたの猫が写真展の主役になるかも 来年3月開催「ねこのひょっこり展」 展示作品の公募開始 あなたの猫が写真展の主役になるかも 来年3月開催「ねこのひょっこり展」 展示作品の公募開始 産経新聞社と日本出版販売は、猫が“ひょっこり”と可愛い顔をのぞかせる奇跡の瞬間を集めた写真展「ねこのひょっこり展」(公式HP:https://www.hyokkorineko.jp/)を平成31年3月20~26日、「アーツ千代田3331」(東京都千代田区)で開催します。「みんニャでつくる写真展」をテーマに、展示作品を12月21日(金)から一般公募します。 猫が何気なく壁から「チラッ」と現れる一瞬を切り取ると、普段にまして愛くるしい表情をしています。自由気ままな猫たちは、時にカーテンから、時に靴下から、ひょっこりと可愛い顔を覗かせます。このたび、日本出版販売と産経新聞社は、そんな奇跡の瞬間を撮影した写真を一堂に集めた写真展「ねこのひょっこり展」を東京都千代田区の文化施設「アーツ千代田 3331」にて開催します。展示作品は一般公募の写真を中心に、『飛び猫』で話題を呼んだ五十嵐健太氏や、『必死すぎるネコ』の沖昌之氏、『ワル猫』の南幅俊輔氏、『猫びより』web連載で人気の横尾健太氏など、人気の猫カメラマンの写真も特別展示いたします。猫の“ひょっこり”姿を見て、癒やされてみませんか? 同展の特設サイト(https://www.hyokkorineko.jp/)では、12月21日から平成31年2月11日まで展示作品の一般公募を行います。どなたでも応募可能で、スマートフォンで撮影した写真も可。たくさんのご応募をお待ちしております。あなたの猫が写真展の“メイン”を飾るかも!? ※メイン画像を使用する際はトリミング禁止ですので、ご注意ください※ イベント名 「ねこのひょっこり展」 場所 アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6-11-14)※JR秋葉原駅より徒歩8分、東京メトロ銀座線末広町駅より徒歩1分 会期 平成31年3月20日(水)~26日(火)※会期中無休 共催 日本出版販売、産経新聞社 協力 3331 Arts Chiyoda 神保町にゃんこ堂 ネコアイ ねこ検定 猫びより ネコまる 協力写真家 五十嵐健太 沖昌之 南幅俊輔 横尾健太 協賛 NEKOSEKAI ※すべて五十音順 ご参考 日本出版販売は「第3回ねこ検定」(https://www.kentei-uketsuke.com/neko/)を平成31年3月24日(日)に札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の全国6都市にて開催します。 イベント | 276view 【公募】VOTAPP2019 Spring Summerコレクション「JAPAN Quality」【投票1位 賞金15万円】 【公募】VOTAPP2019 Spring Summerコレクション「JAPAN Quality」【投票1位 賞金15万円】 大阪の和泉市でアパレルブランドをデザイン・製造・販売しているVOTAPPでは来年の3月に一般公募によるグラフィックデザインを使用したTシャツ・トートバッグの販売を予定しています。 主催 VOTAPP 公式URL https://votapp.jp/lp/2019ss イベント | 246view 【公募】北千住マルイ キャンペーンビジュアルデザインコンテストを実施!! 【公募】北千住マルイ キャンペーンビジュアルデザインコンテストを実施!! 北千住マルイはおかげさまで、2019年2月に開店15周年を迎えます。「開店15周年」を記念して、北千住マルイをご利用いただいているお客さまを対象に、ポスター、店内POP、店頭シートなどのキャンペーンビジュアルデザインコンテストを実施し、作品を募集します。 募集要項 賞品 最優秀賞(1作品):10万円分のマルイ商品券・賞状を贈呈 優秀賞(複数作品):5千円分のマルイ商品券・賞状を贈呈 募集作品のコンセプト 北千住マルイ「開店15周年」がひと目で伝わり、楽しくワクワクする 日ごろからご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちが伝わる これまでの15年間とこれから先の未来も地元の皆さまと一緒に 以上3つのうちいずれか一つを必ず要素に入れてください。 注意事項 必ず「北千住マルイ15周年」が伝わる内容で作成してください ビジュアル部分は、縦横比1:1を推奨します 応募用紙はA4縦サイズとなります パソコンを使用したデータ作品(IllrustratorCS5以下)に限ります ※手書き不可 採用作品は、プロデザイナーによって原画をベースに加工、修正させていただく場合がございます 応募にかかる費用は、すべて応募者負担とさせていただきます 応募に際して取得した個人情報は適切に取り扱い、本キャンペーンに関するご連絡以外には使用いたしません 郵送中の事故、破損や不達については、主催者は一切責任を負いません 未成年者の方については、応募にあたり親権者さまの承諾が必要になります 著作権等、第三者の権利を侵害する恐れのある作品はご応募いただけません 応募作品は、自作・未発表のものに限らせていただきます すでに発表されたデザインや、他社作品と類似している場合には、採用決定後であっても、採用を取り消すことがございます。また、授与した賞品について返還を求める場合がございます 応募作品は返却いたしません 応募資格 北千住マルイをご利用いただいているお客さま(年齢・性別問わず)※応募は1人(1チーム)何点でも結構です 応募方法 応募フォームに必要事項と共に北千住マルイへ郵送にて応募してください※「A4縦サイズ」紙での応募となります ※メディア(CD-ROM、USBメモリーなど)での応募はできません 応募締切 2019年1月15日(火)必着 審査方法 北千住マルイ「開店15周年」キャンペーンビジュアルデザインコンテスト事務局にて審査 結果発表 2019年1月下旬に、北千住マルイ店内およびホームページ上にて発表※受賞者ご本人さまには、事務局よりご連絡いたします 使用範囲 開店15周年キャンペーンにまつわる告知物全般(HP、ポスター、POP、チラシ、リーフレット、店内装飾など) 使用期間 2019年2月1日(金)~2019年12月31日(火) 提出先 〒120-8501 東京都足立区千住3-92 北千住マルイ5Fサポートセンター「北千住マルイ キービジュアルデザインコンテスト」係 ※必ず『郵送』にて、上記タイトルで応募してください お問い合せ 03-5244-0101(代表) [電話受付時間]13:00~18:00 北千住マルイ営業担当 坂場・長島・齊藤まで 主催 株式会社丸井 北千住マルイ https://www.0101.co.jp/084/store-info/news.html?article_id=17230&from=01_pc_st084_top_store_list 著作権について ※採用された作品に関わる著作権(著作権法第27条及び28条に規定する権利を含む)、および意匠権、商標権などの一切の権利は、すべて株式会社丸井に帰属することとします ※受賞者は、採用された作品に対して著作権人格権を行使しないものとします 北千住マルイについて 北千住マルイは北千住駅西口に2004年にグランドオープン、2019年に15周年を迎えます。食品からレディス、メンズ、お子さまのアパレル・服飾雑貨、カフェ、レストランなど、幅広いメニューを揃えた、年齢・性別を問わずに、お楽しみいただける商業施設です。今後もお客さまのニーズにお応えし、地域に愛される店づくりを進めてまいります。 北千住マルイ概要 名称:北千住マルイ所在地:〒120-8501 東京都足立区千住3-92 電話番号:03 -5244-0101(代表) 営業時間:10:30~20:30 URL:https://www.0101.co.jp/084/ 丸井グループHP http://www.0101maruigroup.co.jp/ イベント | 459view 【公募】『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』 開催決定! 【公募】『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』 開催決定! 応募期間:2018年12月17日~2019年3月31日23時59分まで 世界の人々がワクワクするイラストを描いて公認イラストレーターになろう 『ポケモンカードゲーム』を開発する株式会社クリーチャーズは、2018年12月17日より、『ポケモンカードゲーム』のイラストの世界を広げるべく『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』を開催します。 『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』 公式サイト https://www.creatures.co.jp/igp/ ポケモンカードゲームとは 1996年10月に誕生し、23年目を迎えた『ポケモンカードゲーム』は、ゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズの世界観をテーマにした、日本発祥としてはいちばん歴史のあるトレーディングカードゲームです。カードにはそれぞれ効果があり、自分の好みに合わせてデッキを構築する楽しみはもちろん、そのデッキを使って相手と戦略的な対戦を繰り広げる面白さがあります。また、対戦の始まりと終わりには、挨拶や握手が交わされるなど、対面ならではのコミュニケーションが生まれることも魅力です。 そのほかにも、ワクワクしながらカードのパックを開ける楽しみや、さまざまなポケモンのイラストを見る楽しみなど、カードを手にする人の数だけ楽しみ方があるのも、このゲームの特徴です。現在では11言語に翻訳され、74もの国と地域で遊ばれています。 日本初のトレーディングカードゲーム『ポケモンカードゲーム』の公認イラストレーターになれるチャンス! このたび新しい才能を発掘し、ポケモンカードゲームのイラストの世界をさらに広げるために、初となるイラストグランプリを開催する運びとなりました。 テーマは、「ポケモンのいる風景」。 グランプリ受賞者には賞金30万円とともに、受賞作品を実際のカードにして贈呈いたします。そして各賞の受賞者だけでなく、優秀な作品をご応募いただいた方には、『ポケモンカードゲーム』の公認イラストレーターとして、お仕事を依頼させていただく可能性もございます。世界の人々がワクワクするようなイラストの応募を、心よりお待ちしております。 『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』詳細 応募期間 2018年12月17日~2019年3月31日 (日本時間23:59まで) 各賞 グランプリ  :1名 賞金30万円+受賞作品をカード化して贈呈 準グランプリ :1名 賞金10万円 審査員賞   :4名 賞金5万円 ※受賞者だけでなく、優秀な作品をご応募いただいた方には、「ポケモンカードゲーム公認イラストレーター」とし てのお仕事を依頼させていただく可能性がございます。 テーマ 「ポケモンのいる風景」 以下の10種類のポケモンから1匹を選び、森や街などの風景の中に描いてください。 ※ポケモンの情報は、『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』 公式サイトに掲載されている資料を参考にしてください。 https://www.creatures.co.jp/igp/theme/ 制作上の注意点 テーマに沿って、ポケモンだけではなく背景も描いてください 背景には文字および文字的な表現を使わないでください グランプリ受賞者には、受賞作品をカード化する際に印刷に適したデータの提出など、ご協力いただく可能性がございます ※おひとり様、3点までの応募とさせていただきます。 提出形式 画像サイズ :1080×680pixel ファイル形式:JPEG, PNG(RGB) ファイル容量:3MB以内 応募資格 日本国内在住で、年齢・国籍不問。プロ・アマは問いません。 ※未成年者の応募には保護者の同意が必要です。 応募方法 下記サイトの応募規約・プライバシーポリシーをよくお読みいただき、ご同意の上、応募フォームより作品を提出してください。 https://www.creatures.co.jp/igp/application/ 審査員 石原 恒和(株式会社ポケモン 代表取締役社長) 田中 宏和(株式会社クリーチャーズ 代表取締役社長) 北野 祐司(株式会社クリーチャーズ 取締役 開発プロデューサー) 古閑 謙一(株式会社クリーチャーズ アートディレクター) 有田 満弘(ポケモンカードゲーム公認イラストレーター) 斉藤 コーキ(ポケモンカードゲーム公認イラストレーター) 姫野 かげまる(ポケモンカードゲーム公認イラストレーター) 審査基準 テーマに沿ってイラストが描かれていること ポケモンの設定を理解し、それを表現できていること 結果発表 2019年5月、『ポケモンカードゲーム イラストグランプリ』 公式サイトにて発表予定。 「ポケモンカードゲーム公認イラストレーター」とは 株式会社クリーチャーズと契約し、ポケモンカードゲームのイラストを描くことができるイラストレーターのことです。 主催:株式会社クリーチャーズ 協力:株式会社ポケモン 運営:株式会社JDN © 2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。 会社概要 会社名:株式会社 クリーチャーズ/Creatures Inc. 所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目10番2号 飯田橋グラン・ブルーム 23階 代表者:代表取締役会長 石原恒和/代表取締役社長 田中宏和 設立:1995年11月8日 URL:https://www.creatures.co.jp/ 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製品の企画、制作、プロデュース 5.Webコンテンツの制作 6.雑誌、書籍の企画、制作 7.キャラクター商品・玩具の企画、開発 株式会社クリーチャーズは『ポケモンカードゲーム』やポケモン関連のゲームソフトのほか、オリジナルゲームの制作を行っている『ポケットモンスター』シリーズの原作3社の内の1社です。おもにポケモンカードゲームの企画・制作、ポケモン関連のデジタルゲームや、ポケモンキャラクターの3Dモデリング・モーション制作、ボードゲームの企画制作などを行っています。 また、ポケモン以外の仕事として、iOS/Androidアプリの企画制作、書籍の企画編集や、NHK「みんなのうた」のアニメーション制作も手がけています。今後も、ポケモン事業を基軸として幅広く業務を行うことで、各分野で蓄積されたノウハウを別の分野に活かし、より魅力的なコンテンツ作りを続けていきます。 イベント | 795view 【公募】スター発掘デジタル漫画グランプリ 総額約30万円分の賞品あり! 【公募】スター発掘デジタル漫画グランプリ 総額約30万円分の賞品あり! スマホの普及で急成長の一途をたどる電子コミック市場。いまや、商業誌以外で掲載した漫画がSNSから人気に火が着き一気にスター漫画家への道を駆け上ることも夢物語ではありません。 そこで今回は、漫画家やクリエイターが眠らせている漫画の電子書籍化をサポートするデジタルコミックエージェンシー・ナンバーナインと、クリエイター支援を行う株式会社サーチフィールドがタッグを組んで、「スター発掘デジタル漫画グランプリ」を開催します。 われこそはという方は、この機会に手元に眠らせている漫画を送ってみてください。プロアマ一切問わず、おもしろいものが正当に評価される今だからこそ、その才能を発信しませんか? 開催概要 取次を介して200以上の電子書店へデジタルコミックを配信するナンバーナインと多くのクリエイターを抱えるサーチフィールドが、新たな漫画の才能を発掘するグランプリを共催します。今回集まった応募作品を『アイとアイザワ』『東京トイボックス』シリーズを描く漫画家ユニット・うめをはじめとする漫画のプロたちが審査し、グランプリが決定します!グランプリに輝いた作品には総額13万円相当の賞品をプレゼント。さらに、今回お送りいただいた作品は、もれなくナンバーナインが無料で電子書籍化し、国内約200の電子コミックストアへ配信します。 オリジナル作品であれば、少年・少女・青年・女性・BL・TLなどジャンルは一切問いません。趣味でオジリナル漫画を描いている方も、これからプロの漫画家デビューを目指す方も、ぜひこの機会にグランプリを目指しませんか 特設ページ https://gikutas.jp/compe/digital-manga-grandprix 開催期間 2018年11月29日(木) 〜 2018年12月28日(金) 23:59まで 賞品 大賞(最⼤ 1 名)総額 13 万円相当!! 賞⾦金 5 万円+マンガトリガーで使えるコイン 5 万円分+CLIP STUDIO PAINT EX 佳作(最大 10 名) 賞⾦金 1 万円+マンガトリガーで使えるコイン 1 万円分 特別賞(最大 3 名) CLIP STUDIO PAINT PRO 審査員 うめ(⼩沢高広・妹尾朝子) 漫画家ユニット。『アイとアイザワ』『大東京トイボックス』『南国トムソーヤ』などを生み出す 架神恭介 『戦闘破壊学園ダンゲロス』シリーズ原作者 江藤俊司 『終極エンゲージ』原作者 笹淵久⼦ 株式会社サーチフィールド取締役COO 小林琢磨 株式会社ナンバーナイン代表取締役社長 応募条件 プロアマ不問。オリジナル作品であれば、少年・少女・青年・女性・BL・TLなどジャンルは一切問いません。 ※今回の募集は、出版契約がされていない作品が対象になります ※すでにSNSで公開済みの作品や自主出版されている作品でも応募可能です ※二次創作作品は対象外となります 主催 株式会社サーチフィールド 「活躍の場所を見つける」を企業理念として、クリエイターが社会でイキイキと働く環境を創るべく、お仕事を通してクライアント企業とクリエイターをつなぐ、クラウドソーシングの仕組みを活用したイラスト制作事業「GIKUTAS」を展開。 株式会社ナンバーナイン 2016年11月に創業した、「漫画でひとびとの人生を豊かにする。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画クラウドファンディング、電子書籍配信代行、漫画アプリ『マンガトリガー』、東京都渋谷区に構えるマンガ好きのためのコミュニティサロン『トリガー』の4つのサービスを通して、「作る→届ける→読む→繋がる」の視点でデジタル時代における最適な漫画体験を追求します。 企業サイトURL: https://no9.co.jp/ 特別協賛 株式会社セルシス イベント | 320view 【イベント】新春恒例のアートイベント『富士山展2.0』が2019年開催決定。 【イベント】新春恒例のアートイベント『富士山展2.0』が2019年開催決定。 スタートバーン株式会社は、2019年1月5日から26日にかけ『富士山展2.0』を開催いたします。新年の活気溢れる1月の「アートの初売り」で、アート×ブロックチェーンの新サービス「startbahn.org」を使い、全国約50会場(予定)での展示を行います。 『富士山展』は、多彩なクリエーターと会場の特徴や個性を活かしながら出展や企画を行うことのできる、自由度の高いプラットフォーム。 日本で多く「描かれ/売買されて」きたであろう日本の象徴とも言える「富士山」に、様々なジャンルのクリエーターが、アート×ブロックチェーン「startbahn.org」と共に挑むことで、観客/クリエーター/コレクター/批評家等の参加者たちは「ポスト平成」のアート×テクノロジーを体験することでしょう。 会場はウェブである仮想空間と、Gallery MoMo Projects、中央本線画廊、四谷未確認スタジオ、space dike、本屋B&B、ギャラリー広田美術、HAMON GALLERY、Baexong Arts京都、聞光山 照恩寺(東京)......等々、アーティストやクリエーターには、池田剛介、岡崎乾二郎、岸井大輔、下野友嗣、田中かえ、中村紗千、西島大介、グロイスフィッシングクラブ、東京大学・文化資源学研究室+ライアン・ホームバーグ、阪本トクロウ、村田 朋泰、吉田晋之介、CopulAプロジェクト(studio仕組).....等々を予定し、現在交渉中の会場とアーティストの発表、会場の募集概要は公式ウェブサイト( https://fujisanten.com/ )にて公開していきます。 過去実績 『富士山展1.0 - 来たるべき未来のために - 』2018年1月5日(金)​〜1月21日(日) 上記左©愛☆まどんな 『彼女の顔が思い出せない -2018- 』 絵の頭上には隠れた富士山が覗く。女性アイドルグループ・でんぱ組.incとのコラボ企画多数の人気作家。 上記右©星川あさこ『ふじさんラーメン』ふじさんを取り巻く世界のスープに浮かぶふじさんラーメンを星川製麺がおとどけ AWAJI Cafe & Gallery、野方の空白、パープルーム予備校、BRÜCKEの4会場で展覧会やイベントを実施。メイン会場のAWAJI Cafe & Galleryでは、愛☆まどんなら美術作家をはじめ、マンガ家、音楽家、芸人、起業家、研究者など30名が作品展示を行うほか、「ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾」とのコラボレーション企画なども多数開催。 また会期中、すべての出展作品はstartbahn.org上に掲載され、一部はオークションで売買。さらに、公式に選ばれたピッカーによるコメントや、ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾3期生有志によるレビューを公開した。 『富士山展β』 2017年1月6日(金)~1月22日(日) 左©氷川へきる 『富士さん』代表作「ぱにぽに」、人気漫画家のイラスト 中©榎本耕一『富士山麓の戦士(A warrior save Mt.Fuji)』 「六本木クロッシング2019展 (仮)」森美術館に参加予定 右©夢眠ねむ『夢土産#1 - 富士山』女性アイドルグループ・でんぱ組.incメンバーであり美大出身のアーティスト 富士山展2.0 概要 タイトル 富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ- 日時 2019年1月5日(土)​〜1月26日(土) 営業日/時間はそれぞれの会場で異なります 概要 富士山をテーマに多様な領域のクリエーターが作品を制作・販売、企画開催 開催会場 事務局選定と公募により集まった全国約50箇所のスペース ギャラリー広田美術、Gallery MoMo Projects、コンフリクト、space dike、中央本線画廊、dragged out studio、NOT SO BAD、HAMON GALLERY、BRÜCKE、Baexong Arts京都、本屋B&B 、聞光山 照恩寺(東京)、四谷未確認スタジオ(五十音順・随時追加予定) 参加アーティスト 池田剛介、岡崎乾二郎、岸井大輔、グロイスフィッシングクラブ(飯島モトハル・じょいとも・トモトシ・中山いくみ・花牟禮有基・横山奈穂子 )、CopulAプロジェクト(studio仕組)、阪本トクロウ、下野友嗣、田中かえ、東京大学・文化資源学研究室+ライアン・ホームバーグ、中村紗千、西島大介 、村田朋泰、吉田晋之介、他(五十音順・敬称略) 主催 スタートバーン株式会社 (文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟255) 公式URL https://fujisanten.com/ イベント | 236view 【公募】神戸三宮 閉鎖中の「パイ山」新デザイン公募 最優秀賞50万円 【公募】神戸三宮 閉鎖中の「パイ山」新デザイン公募 最優秀賞50万円 募集趣旨 阪急神戸三宮駅東口、JR三ノ宮駅西口の北側に位置する「さんきたアモーレ広場※」(以下アモーレ広場とする)は昭和60年に整備されて以来、神戸有数の待ち合わせ場所として多くの人でにぎわい、親しまれてきました。 現在は平成28年5月より神戸阪急ビル東館の建替にあたり、広場を工事ヤードとして使用中ですが、平成33年(2021年)春には神戸阪急ビル東館の開業にあわせて、アモーレ広場が復旧される予定となっています。 広場周辺状況(立体模型写真) 神戸市では、平成30年9月に策定した神戸三宮「えきまち空間」基本計画に基づき、三宮にある6つの駅と周辺のまちを一体的につなぎ、交通拠点としての機能や回遊性を高める空間の実現に向けて、官民が連携して取組みを進めています。アモーレ広場を含む三宮北西エリアは、最も先行して再整備が進むエリアであることから、より良い広場空間を創出すべく、アモーレ広場の新たなデザイン・アイデアについて提案を広く募集します。 ※さんきたアモーレ広場とは 阪急神戸三宮駅東口、JR三ノ宮駅西口の北側に位置する広場です。 昭和60年の神戸市営地下鉄山手線「大倉山駅-新神戸駅間」開通工事(地下鉄三宮駅建設時)の際に、道路改良と合わせてアモーレ広場が整備されました。整備にあたっては、屋台や放置自転車などの不法占用対策にもなる3つのマウンドを設け、“でこぼこ”の形状に整備されました。この形状から「でこぼこ広場」や「パイ山」などと呼ばれるようになり、神戸有数の待ち合わせ場所として、多くの人でにぎわい、親しまれてきました。 待ち合わせの人で賑わう「さんきたアモーレ広場」 従来の「さんきたアモーレ広場」(通称「パイ山」「でこぼこ広場」) 概要 所在地 :神戸市中央区加納町4丁目 愛称  :さんきたアモーレ広場 通称  :パイ山、凹凸(でこぼこ)広場 敷地面積:約1000m2 募集内容 神戸三宮北西部の玄関口にふさわしい、より多くの人に愛される空間となるような広場の新たなデザイン・アイデア ※詳細につきましては、公式サイトをご覧ください 求める提案内容 待ち合わせしたくなるような広場空間 憩いやにぎわいを創出するような、広場の活用アイデア 周辺の建物と調和したデザイン まちとのつながりを意識した、歩行者導線の確保 応募資格 どなたでもご応募いただけます 賞および賞金 最優秀賞(1点)賞金50万円 入選(2点)賞金5万円 アイデア賞(2点)賞金5万円 選定方法 選定委員会により作品を選定 「デザイン性」「持続性・活用性」の専門的な評価のもと選定※アイデア賞については別途、アイデアの独創性に優れた作品を選定 スケジュール 募集期間 平成30年11月20日~平成31年2月6日 結果発表 平成31年3月中旬予定 設  計 平成31年度 整備工事 平成32年(2020年)度(平成33年(2021年)春完成予定) 応募方法 募集要領は、募集ページの関連資料よりダウンロードしてご覧ください 応募登録は募集ページの関連リンク「登録申込フォーム(外部リンク)」、郵送又は持参にて受け付けます 登録期限:平成31年1月18日(金)(消印有効) 応募作品は、郵送又は持参にて受け付けます受付期限:平成31年2月6日(水)(消印有効) 提出先 〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1-12 三宮ビル東館6階 神戸市 住宅都市局 都心再整備本部 都心再整備部 都心三宮再整備課内 神戸三宮「さんきたアモーレ広場」デザインコンペ事務局 宛 公式URL http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/11/20181120162001.html イベント | 507view